このページの本文へ

富士通、100GBのシリアルATA対応2.5インチHDD『MHV2100BH』を発売

2005年05月10日 17時29分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士通(株)は10日、容量が100GBでシリアルATAに対応した2.5インチHDDユニット『MHV2100BH』を開発し、今月から出荷すると発表した。価格は別途見積もりとなる。

『MHV2100BH』
『MHV2100BH』

『MHV2100BH』は、毎分5400回転の2.5インチHDDユニットで、平均シーク時間は12ミリ秒。耐衝撃性は、動作時が300G(2ミリ秒)、非動作時が900G(1ミリ秒)。8MBのバッファーメモリーを搭載する。電源電圧は5Vで、消費電力は読み出し/書き込み時が1.9W、スタンバイ時が0.13W、アイドル時が0.60W。動作音は2.6Bels。重量は101g以下。RoHS指令(Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electronic equipment:電気電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限指令)にも準拠しているという。

同社では、80G/60G/40GBのモデルもラインアップし、“MHV2xxxBH”シリーズとして販売するとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン