このページの本文へ

富士通、100GBの2.5インチポータブルHDD“HandyDrive”『FPHD1100』を発売

2005年09月26日 19時23分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

富士通(株)は26日、コンシューマー向けの2.5インチ外付け型ポータブルHDD“HandyDrive(ハンディドライブ)”として容量が100GBの『FPHD1100』の販売を10月8日に開始すると発表した。価格はオープン。

『FPHD1100』『FPHD1100』
利用イメージ

『FPHD1100』は、100GBの2.5インチHDDユニットを内蔵したポータブルドライブ。厚さが13.5mmのスリムタイプの一体型アルミケースを採用し、耐荷重性と冷却効果を高めたのが特徴。本体サイズは幅72.5×奥行き136.3×高さ13.5mm、重量は200g以下。インターフェースはUSB 2.0(Hi-Speed)/1.1対応で、バスパワー駆動に対応。オプションでACアダプター『DMOPTADP2』も用意する。また、セキュリティー機能に対応しており、HDDにパスワードを設定する『ハードディスクパスワードロックツール』(Windows XP/2000 Professional対応)などをホームページで提供するとしている。

対応機種はPC/AT互換機、Macintosh。対応OSは、Windows XP/2000 Professional/Me/98 SE、Mac OS X 10.1~10.4、Mac OS 9.0.4~9.2.2。出荷時はFAT32でフォーマットされている。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン