このページの本文へ

C3-800MHzを搭載したMicro ATXマザーがJetwayから登場

2005年03月05日 22時44分更新

文● 美和

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JetwayからC3-800MHzを搭載したマザーボード「J625EMP-800」が登場した。CPUにC3を搭載した製品はMini-ITX仕様のものが多いが、Micro ATX仕様で登場するのは珍しい。

本体
C3-800MHzを搭載したmicroATX仕様の「J625EMP-800」

 チップセットはVIA製“VT8623”+“VT8235”。拡張スロットはPCI×4、メモリスロットはDDR266に対応したものが2本用意されており、最大2GBまで搭載可能だ。VGAはチップセット内蔵の機能を使用し、VRAMとしてシステムメモリを最大64MB共有する。6chオーディオ、Realtek製“RT8100C”による10/100BASE-TXイーサネットがオンボードとなっている。インターフェイスは、VGA×1、USB 2.0×2、アナログ音声入出力×各1、ゲームポート×1などを搭載。価格はTWOTOP秋葉原本店で6980円。

C3-800MHz 拡張スロット
マザーボードにはC3-800MHzを搭載拡張スロットはPCI×4
メモリスロット インターフェイス
メモリスロットはDDR266に対応したものが2本用意されており、最大2GBまで搭載可能インターフェイスは、VGA×1、USB 2.0×2、アナログ音声入出力×各1、ゲームポート×1など
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ