このページの本文へ

T-ZONE.PC DIY SHOPが“店員自作のキューブ型PC”を特価で販売!!

2005年02月20日 00時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今月4日に紹介したT-ZONE.PC DIY SHOP店員が自作したキューブ型PC。このユニークな製品が8万円という価格で販売されている。もちろん1台のみの限定品だ。

キューブ型PC
T-ZONE.PC DIY SHOP店員が自作したキューブ型PC。壊れていた正面の赤いスイッチも修復済
スペック表
スペック表。確かにこの構成をまともに揃えるとなると、それなりの金額はかかりそう

 このPCのスペックをあらためて確認しておくと、LGA775に対応したCommell製Mini-ITXマザーボード「LV-672(i915G)」を搭載し、CPUはPentium 4-530(3GHz)。メモリはDDR2 512MB(256MB×2/CenturyMicro)で、HDDにはHGSTの3.5インチ「HDS722516VLSA80(Serial ATA/160GB)」、ENERMAX製の250WタイプMicro ATX電源というもの。ポップには「店員が勝手に作ったものなので動作保証はできませんが、動いてました。一般の人にはオススメできませんが、わかる人やパーツだけ使う人はいかが?」などと書かれている。さらに「使用パーツを普通に購入すると約12万円はかかるはず。そこを8万円の大特価で売っちゃいます(製作者M氏談)」ということなので、興味のある人はスタッフまで声をかけてみるとよいだろう。

価格は8万 内部の様子
価格は8万円。ある意味、世界に1台しかないPCだが…内部の様子
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ