このページの本文へ

アクションフィギュア「GeekMan」に楽しいお友達が!

2004年12月01日 23時15分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6月に登場した、PCマニア像をキャラクター化したHappy Workerのアクションフィギュア「GeekMan(ギークマン)」。その続編となるフィギュア2種類が登場した。企業の管理職をキャラクター化した「BossMan(ボスマン)」、銀行員をキャラクター化した「MoneyMan(マネーマン)」だ。

「BossMan(ボスマン)」と「MoneyMan(マネーマン)」
「GeekMan(ギークマン)」の楽しいお友達、「BossMan(ボスマン)」と「MoneyMan(マネーマン)」

 Happy Workerのウェブサイトによると両者のプロフィールは、

 BossMan(ボスマン)
 長所:「管理は時々する」「下らない話」「大風呂敷を広げて後で修正」「イエスマンを回りに集める」
 弱点:「株主」「分析」「品質管理」「従業員への権限委任」
 座右の銘:「収入-経費=利益」「私の決定に従え!」「士気が改善するまで罰を与える!」

 MoneyMan(マネーマン)
 長所:「神秘的な金融手腕」「抜け穴作り」「あいまいな数式やグラフをでっちあげること」「金運」
 弱点:「社会状況」「精密な会計監査」「不景気」「屋外の日光」
 座右の銘:「現金は王様。1セント銅貨も数えます!」「数えられる程度のお金ははした金」「どんなに頼まれても、誰にも何円でも貸さないように!」

 付属するアイテムは、BossMan(ボスマン)が株券、(部下をどなるための)メガホン、携帯電話、葉巻、年次報告書。MoneyMan(マネーマン)は太縁眼鏡、豚の貯金箱、ペーパーシュレッダー、札束、ブリーフケース、電卓といった内容。さらにBossMan(ボスマン)は、怒った顔、笑った顔に取り替えることが可能だ。入荷したのはぷらっとホームで、価格はどちらも1980円。

BossMan(ボスマン) 3変化
企業の管理職をキャラクター化した「BossMan(ボスマン)」部下の状態に応じて(?)怒った顔、笑った顔に取り替えることが可能
MoneyMan(マネーマン) 豚の貯金箱
銀行員をキャラクター化した「MoneyMan(マネーマン)」写真の豚の貯金箱をはじめ、札束やペーパーシュレッダーなどが付属
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ