このページの本文へ

ソフトバンクBB、“Yahoo! BB”の顧客情報900件が流出か

2004年11月30日 20時19分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソフトバンクBB(株)は30日、“Yahoo! BB”の会員情報ではないかとして(株)日経BPが24日に同社に持ち込んだデータ900件に対する見解を発表した。

データには氏名/住所/電話番号/携帯電話番号が記載されており、同社が照合した結果、2003年3月11日から22日時点の会員情報の一部と合致することが判明したという。また、過去の恐喝未遂事件とはデータの特徴が一致しないことから、恐喝未遂事件とは別のデータであると考えられるとしている。

しかし、“Yahoo! JAPAN ID”などの同社固有の情報が含まれていないため、現時点では同社のデータベースのものであるかは不明としており、恐喝未遂事件で不正アクセスした犯人と協力者が、事前に同じ手口で部門サーバーにアクセスし、予備テスト的に情報を引き出した可能性もあると考えているとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン