このページの本文へ

単体でCD再生もFMラジオも!オーディオコンポ機能付きDVD-ROMドライブ!

2004年09月04日 21時22分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PCの電源がOFFの状態でも音楽CDの再生やFMチューナーなどが利用可能というDVD-ROMドライブ「VPC-1000B」が、近々Asourから発売予定となっている。

VFDパネル デモ中
VFDパネルを装着した派手なフロントは、一見するとカーオーディオのようにも見える現在デモ中のOVERTOPによると、発売は近々ということで、価格は約2万円ということ

 写真のようにVFDパネルを装着した派手なフロントは、一見するとカーオーディオのようにも見えるこの製品。実はDVD-ROM×16倍速、CD-ROM×48倍速に対応したDVD-ROMドライブだ。ACアダプタから背面のブラケット部に取り付けるカードを経由して、PC本体の電源とは別に電源を持つことにより、PCの電源がOFFの状態でも音楽CDの再生やFMチューナーなどが利用できるのが特徴で、最近主流のオーディオコンポ風キューブ型ベアボーンが持つ機能をそのまま移殖することが可能だ。
 フロント部分は、左のイジェクトボタンを押すと前に倒れ、中からトレイが出る仕組み(戻す時は手動)。現在デモ中のOVERTOPによると、発売は近日中ということで、価格は約2万円ということだ。なお、これとよく似た製品「GO-M1600A(DVD×16、CD×48)」が、昨年行われたイベント「GIGABYTE Expo in 秋葉原 2003 冬の大感謝祭」でも展示されていたが、未だに発売には至っていない。

全体 中からトレイ
PCの電源がOFFの状態でも音楽CDの再生やFMチューナーなどが利用できるのが特徴左のイジェクトボタンを押すと前に倒れ、中からトレイが出る仕組み
フロントパネルを戻す パッケージ
フロントパネルを戻すのは手動だ類似製品の展示はあったが、発売はどうやらこちらの「VPC-1000B」が先になりそう
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ