このページの本文へ

フェラーリ風PCケースが発売! 当然ながら“跳ね馬”は付かず

2004年03月12日 20時48分更新

文● 水野

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
F1-RD-RF エンブレムはさすがに付いてません
フェラーリ風ケース、台湾Plantinum System製“F1-RD-RF”フロントノーズには当然ながら“跳ね馬”のエンブレムはない

 これまで“BMW風”、あるいは“ベンツ風”といったPCケースが発売されているが、本日は新たに“フェラーリ風”ケースが登場した。台湾Plantinum System社の製品で、ベンツやBMWとは違い象徴的なデザインモチーフがなく当然“跳ね馬”エンブレムも付かないものの、イタリアンレッドに彩られたグラマラスなフォルムはまさしくフェラーリだ。



内部 赤と黒
内部はごく普通のケースといった印象カラーバリエーションはレッドとブラックの2つ

 ケースの前面パネルを実車を上から見た姿になぞらえ、下がフロント、上がリアとしてスタイルを再現。ドライブベイはルーフからリヤスポイラーの部分にあたる蓋の中にかくされている。ボンネットには前面ポートの蓋が設けられ、開けるとUSB2.0×2、オーディオIn/Outの各端子が表れる。またその両脇のヘッドライトには電源とHDDアクセスのLEDが仕込まれており、発光するようになっている。
 ベイ数は5インチ×4、3.5インチ×2、3.5インチシャドウベイ×5。電源は付属せず別売り。カラーバリエーションはレッド(型番:F1-RD-RF)とブラック(型番:F1-BK-RF)。Plantinum Systemのウェブサイトを見るとこのほかイエロー(型番:F1-YL-RF)もあるようだ。本日入荷したのはツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、九十九ケース王国で、価格はいずれも9999円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ