このページの本文へ

ファンコン付きで1000円を切るケースファン「光る鎌風の風」が来週発売

2004年03月04日 23時54分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
光る
4隅に取り付けられたブルーLEDが光る

 株式会社サイズのブランド? といえば“鎌”シリーズ。すでに発売中のファンコントローラ付き8cm角ファン「鎌風の風」に続く、第2弾の製品「光る鎌風の風」が来週にも登場する。
 CPUクーラーが「鎌風」、ファン単体が「鎌風の風」、さらにLEDが付いて「光る鎌風の風」……ということは、このファンで起こる風は「光る鎌風の風の風」と呼ぶことになるのだろうか。



ファンコン 鎌風の風
ファンコン付きで960円前後で販売される予定光る鎌風の風…ちなみに光らない鎌風の風は販売中

 その名の通り、4隅に取り付けられた青色LEDが光るという製品。8cm角のファン本体は、ケース背面のブラケットに取り付けるファンコントローラにより、回転数1300rpm(16dB)~3400rpm(37dB)の間で調節可能となる。さらに最大のウリとなるのがその販売価格。1000円を切った960円前後で販売されるとのことで、ファンコントローラ付きファンとしては破格の安さといえよう。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ