このページの本文へ

プラネックスコミュニケーションズ、IXP425搭載ブロードバンドルーター『BRC-114IXR』を限定販売

2003年08月29日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プラネックスコミュニケーションズ(株)は28日、FTTH/ADSL/CATV対応ブロードバンドルーター『BRC-114IXR』を9月下旬に発売すると発表した。限定100台を直販サイト“PCI Direct”で販売する。価格は3万9800円。同日付けで予約受け付けを開始する。

『BRC-114IXR』
『BRC-114IXR』

『BRC-114IXR』は、インテルIXP425ネットワークプロセッサーを搭載し、実効スループットが最大94Mbps(FTP)のブロードバンド対応ルーター。IPsec/PPTP対応のVPNゲートウェイ機能を搭載しており、IPsec利用時のスループットも最大約42Mbpsになるという。HDDを接続してネットワークストレージ(Network Attached Storage:NAS)として利用できるUSB 2.0ポート×2を装備するのが特徴。

セキュリティー機能は、ステートフルパケットインスペクション(SPI)、不正アクセス検出、パケットフィルタリング(IPアドレス/プロトコル/ポート番号/ICMP)などを装備する。バーチャルコンピューター(DMZホスト)やローカルサーバー(ポートフォワーディング)などの機能も搭載。PPPoEは最大で同時4セッションに対応し、PPPoE unnumbered接続や、Dynamic DNSサービスにも対応する。UPnPにも対応する。各種設定はウェブブラウザーで行なえ、ファームウェアのアップグレードもウェブブラウザーから行なえる。

インターフェースは、WAN側が10/100BASE-TX×1、LAN側がAuto MDI/MDI-X対応の10/100BASE-TX×4ポートを装備し、スイッチングHub機能を搭載する。DMZポートは10/100BASE-TX×1。赤外線通信ポート(IrDA)もサポートする予定という。本体サイズは幅218×奥行き148×高さ36mm、重量は約950g。電源はACアダプターを利用する。消費電力は最大24W。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン