このページの本文へ

プラネックスコミュニケーションズ、USB接続のCMOSカメラ『BRC-EE260』を発売

2003年10月27日 22時31分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プラネックスコミュニケーションズ(株)は24日、USB接続のCMOSカメラ『BRC-EE260』を11月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。オンライン販売サイト“PCI Direct”では3800円で販売する。

『BRC-EE260』
『BRC-EE260』

『BRC-EE260』は、同社製ブロードバンドルーター“BRC”シリーズ専用のUSBカメラ。リアルタイム映像配信に対応したのが特徴。ブロードバンドルーター『BRC-114IXR』のUSBポートに接続すれば、撮影した映像をリモートアクセスしたパソコンや携帯電話(JPEG対応ブラウザー搭載機種)から参照できる。ストリーミング配信の設定は、ウェブの設定画面でUSBカメラ機能をONにして、ビットレートを選択すれば完了するようになっている。搭載するCMOSイメージセンサーは1/3インチ30万画素で、焦点距離は30cm~∞。解像度は640×480ドットで、最大毎秒30フレームに対応。インターフェースはUSB 1.1。本体サイズは幅87×奥行き77×高さ77mm、重量は約160g。パン/チルトは左右360度/上下±16度。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン