このページの本文へ

Intel“IXP425”搭載のブロードバンドルータ「BRC-114IXR」がプラネックスから

2003年10月11日 23時12分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「BRC-114IXR」
「BRC-114IXR」

 プラネックスから、NAS(ネットワークストレージ)機能を搭載するブロードバンドルータ「BRC-114IXR」が発売された。同製品は、こちらでも紹介したように一昨日(9日)行われた業界関係者を集めた製品内覧会でもアピールされた新製品だ。



背面 パッケージ
WAN、DMZポートが各1のほかLANポートは全部で4つ搭載するパッケージは間に合わなかったのだろうか…お馴染みの青い箱ではない

 この製品は、インテル製チップ“IXP425”を搭載し、FTP転送時の実行スループットが最大で94Mbps、IPsec/PPTP対応のVPNゲートウェイ機能を搭載しており、IPsec利用時のスループットも最大約42Mbpsを実現するとしている。また、USB2.0ポートを2基装備しており、これに対応HDDを接続することでNASとして利用できるのも大きな特徴だ。
 その他のスペックは、SPI、不正アクセス検出、パケットフィルタリングなどのセキュリティ機能や、DMZ、ポートフォワーディングなど現行のブロードバンドルータで採用される機能のほとんどを搭載している。また、PPPoE unnumberd接続、Dynamic DNS、UPnPにも対応、PPPoEは最大で4セッションまでの同時接続をサポート。これらの設定はWEB上で行うことができる。価格はぷらっとホームで3万9800円。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ