このページの本文へ

プラネックスコミュニケーションズ、スループットが70Mbpsを超えるブロードバンドルーター『BRL-04AR』など8製品を発表

2003年06月23日 23時47分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プラネックスコミュニケーションズ(株)は20日、ブロードバンドルーター『BRL-04AR』『BRL-04FMX』、アクセスポイント『GW-AP54G』、アクセスポイントとアダプターカードがセットになったキット『GW-PK54G』、スイッチングHub『FXG-08TL』、無線LAN対応ブロードバンドルーター『BLW-04EM』『BLW-04EM-PK』、USBプリンター対応プリントサーバー『Mini-UWFF』を発表した。『BRL-04AR』『BRL-04FMX』は7月中旬に、『GW-AP54G』『GW-PK54G』は8月上旬に、『FXG-08TL』は7月上旬に、『BLW-04EM』『BLW-04EM-PK』『Mini-UWFF』は7月下旬に、それぞれ発売を予定している。価格はオープンプライス。全国の販売代理店や直販サイト“PCI Direct”を通じて販売する。直販価格は『BRL-04AR』が4500円、『BRL-04FMX』が1万4800円、『GW-AP54G』が1万2800円、『GW-PK54G』が1万9200円、『FXG-08TL』が4万9800円、『BLW-04EM』が8800円、『BLW-04EM-PK』が1万1500円、『Mini-UWFF』が1万4500円の予定。

製品画像
『BRL-04AR』

『BRL-04AR』は、スループットが最大70Mbps以上のFTTH/ADSL/CATV対応ブロードバンドルーター。バーチャルコンピューター機能(DMZ機能)やPPPoEクライアント機能、DHCPサーバー/クライアント機能(最高253アドレス)のほか、VPNパススルー(IPsec/PPTP/L2TP)やUPnPにも対応する。NAT/IPマスカレード(NAPT)機能により、1つのグローバルIPアドレスを複数のローカルIPアドレスへと変換し、複数パソコンからのインターネット同時接続が可能になる。ファイアーウォール機能として、プロトコル/ポート番号によるフィルタリング設定が可能。リモート設定を含む各種設定はウェブブラウザーで行なえる。インターフェースは、WANポートがAutoMDI/MDI-X対応の10/100BASE-TXポート×1、LANポートがAuto MDI/MDI-X対応の10/100BASE-TXポート×4で、スイッチングHub機能を搭載する。電源はACアダプター(DC12V)を利用し、消費電力は最大7.5W。本体サイズは幅161.5×奥行き101×高さ35mm、重量は224g(本体のみ)。対応OSは、Windows 95/98/Me/2000/XPおよび、TCP/IPが利用できるOS(Mac OS 8以上、各種UNIXなど)。Ethernet(RJ-45)ポートを装備していることが必要。

製品画像『BRL-04FMX』

『BRL-04FMX』は、32bitのMIPS系プロセッサーを採用し、スループットが最大91MbpsのFTTH/ADSL/CATV対応ブロードバンドルーター。バーチャルコンピューター機能(DMZ機能)やDHCPサーバー/クライアント機能(最高253アドレス)のほか、VPNパススルー(IPsec/PPTP/L2TP)やUPnP、PPPoEクライアント機能、最大4グループのポートベースVLANなどに対応する。NAT/IPマスカレード(NAPT)機能により、複数パソコンからのインターネット同時接続が可能。ファイアーウォール機能として、SPI(ステートフルパケットインスペクション)、DoS攻撃検出などを搭載するほか、プロトコル/ポート番号によるフィルタリングの設定が可能。各種設定はウェブブラウザーで行なえる。インターフェースは、WANポートは10/100BASE-TXポート×1、LANポートはAuto MDI/MDI-X対応の10/100BASE-TXポート×4を搭載し、スイッチングHub機能を搭載する。電源はACアダプターを利用し、消費電力は最大8.5W。本体サイズは幅180×奥行き29.3×高さ150mm、重量は582g。対応OSは、Windows 95/98/Me/2000/XP、TCP/IPが利用できるOS(Mac OS 8以上、各種UNIXなど)。

『GW-AP54G』はIEEE 802.11/802.11b/802.11gの無線LAN規格に対応し、IEEE 802.11b対応製品との互換通信も可能な無線LANアクセスポイント。通信速度は最大54Mbps。13チャネルの設定が行なえる。無線端末の移動の際に自動的にアクセスポイントを切り換えるローミング機能に対応。セキュリティー機能として、64/128bit WEP機能により通信データを暗号化するほか、MACアドレスフィルタリング機能により、登録されたMACアドレスを持つ機器以外からのアクセスを遮断する。各種設定はウェブブラウザーで行なえる。有線LANインターフェースは10/100BASE-TX×1を装備する。電源はACアダプターを利用し、消費電力は最大10W。本体サイズは幅61×奥行き104×高さ132mmで、重さは250g。対応OSは、Windows 98/98 SE/Me/2000/XP。

『GW-PK54G』は、『GW-AP54G』とクライアント用の無線LANアダプター『GW-NS54G』をセットにしたパッケージ。『GW-NS54G』は、IEEE 802.11/802.11b/802.11gの無線LAN規格に対応した無線LANアダプター。IEEE 802.11b対応製品との互換通信が可能。セキュリティーは128bit/64bit WEP機能により、通信データを暗号化する。インターフェースは、PC Card Standard CardBus(Type II)を使用。本体サイズは幅54×奥行き115×高さ5mm、重さが45g。消費電力は1.3W。対応機種はCardBus対応PCカードスロットを搭載したPC/AT互換機。対応OSはWindows 98/98 SE/Me/2000/XP。

『FXG-08TL』
『FXG-08TL』

『FXG-08TL』は、Auto MDI/MDI-Xに対応した1000BASE-T×8ポートを装備したGigabitスイッチングHub。最大8グループのポートベースVLANや4レベルのQoSに対応するほか、ポートミラーリングや2グループのTrunk(リンクアグリゲーション)機能に対応する。ストアー&フォワード方式を採用し、フローコントロール(IEEE 802.3x/バックプレッシャー)をサポートする。MACアドレス登録数は8000。コンソールポートとしてRS-232C(D-Sub9ピン)を装備する(Macintoshには非対応)。電源はAC100V~240Vで、消費電力は最大40W。本体サイズは幅273×奥行き166×高さ44mm、重量は1.5kg。19インチラックマウント用金具が付属する。

『BLW-04EM』
『BLW-04EM』

『BLW-04EM』は“IEEE 802.11b”準拠の無線LANアクセスポイントを搭載したブロードバンドルーターで、Auto MDI/MDI-Xに対応した10/100BASE-TX×4ポートのスイッチングHub機能を搭載する。PPPoEプロトコルに対応し、マルチNAT機能、NAT/IPマスカレード(NAPT)機能、DHCPサーバー/クライアント機能などを装備するほか、セキュリティー機能として、ファイアーウォール機能や不正アクセス検知機能、アクセス制限機能、VPNパススルー(IPsec/PPTP/L2TP)機能などを搭載する。ローカルサーバーやバーチャルコンピューターなどの機能も利用できる。各種設定はウェブブラウザーで行なえる。電源はACアダプターを利用し、消費電力は最大9W。ダイバーシティー方式のアンテナを搭載する。本体サイズは幅220×奥行き134×高さ39mm、重量は550g(アンテナ部含まず)。『BLW-04EM-PK』は、『BLW-04EM』にクライアント用のCardBus対応無線LANカード『GW-NS11C』をセットにしたパッケージ。セキュリティー機能は128bit/64bit WEPに対応する。本体サイズは幅54×奥行き119×高さ6.8mm、重量は40g。対応OSはWindows 98/98 SE/Me/2000/XP。

『Mini-UWFF』
『Mini-UWFF』

『Mini-UWFF』は、10/100BASE-TXの有線LANとIEEE 802.11bの無線LANの両方に対応したプリントサーバー。プリンターポートはUSB 1.1に対応する。通信方式はアドホックモード/インフラストラクチャーモードに対応し、セキュリティー機能は128bit/64bit WEPをサポートする。設定はウェブブラウザーで行なえ、SNMPにも対応する。対応プロトコルはTCP/IP、NetBEUI、AppleTalk。電源はAC100Vで、ACアダプター(DC5V)を利用する。消費電力は最大4.2W。本体サイズは幅90×奥行き80×高さ40mm、重量は150g。対応OSはWindows 98/98 SE/Me/NT 4.0/2000/XP、Mac OS 8.x/9.x、Mac OS X、Linux(Red Hat Linux 7.3/8.0で動作確認済み)。Mac OSとMac OS XではPostScriptプリンターのみの対応となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン