このページの本文へ

“木目”に“鉄板(滑り止め付き)”、“大理石”…。なんとも変わったデザインのPCケースが販売中

2003年08月09日 23時06分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
。全部で3種類
“木目”“鉄板(滑り止め付き)”“大理石”

 USER'S SIDE本店で、なんとも変わったデザインのPCケースが販売されている。全部で3種類あるケース は“木目”に“鉄板(滑り止め付き)”、“大理石”とPCケースでは未だかつてないデザインで、なんとも異様な雰囲気だ。

 ベースとなっているのは、Chieftec社のスチール製ミドルタワーケース「Dragon Series」。それらに前述のようなデザインが、かなり精巧に塗装され背面以外はすべて塗られている。ドライブベイの開閉扉を開けてみると、各ドライブベイの継ぎ目までしっかりと合わせて塗装されているという念の入れようだ。“木目”タイプや“大理石”タイプのケースは、それらを基調とした部屋などに設置したら見分けがつかないかもしれない。
 価格は“木目”タイプと“大理石”タイプのケースが2万6800円でどちらもサイドにアクリル板が使用されており、“鉄板(滑り止め付き)”タイプが2万2800円となっている。もともとベースとなっている「Dragon Series」はPCケースとしても完成度は高いので、デザインさえ気に入れば悪くないかも?。



木目 鉄板 しっかり塗装
“木目”タイプ“鉄板(滑り止め付き)”各ドライブベイの継ぎ目までしっかりと合わせて塗装されている
大理石 サイド 精巧に塗装
“大理石”タイプ“木目”タイプと“大理石”タイプはサイドにアクリル板を使用かなり精巧に塗装されている
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ