このページの本文へ

シャープ、30冊相当の辞書を搭載した電子辞書『PW-9800』を発売

2003年04月16日 03時52分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープ(株)は15日、30冊相当の辞書と5.4インチ液晶ディスプレーを搭載した電子辞書『PW-9800』を25日に発売すると発表した。価格は4万5000円。

『PW-9800』
『PW-9800』

『PW-9800』は、生活のシーンごとのカテゴリーとして“国語系”“英語系”“ビジネス”“健康”“生活”“英会話”“7カ国語旅行会話”の7つを用意し、それぞれに必要な辞書を収録し、独自の“生活密着コンテンツ”を強化したのが特徴。

“国 語 系”は『広辞苑』『逆引き広辞苑』『ことわざ&四字熟語』『全訳古語辞典』など12冊、“英 語 系”は『ジーニアス英和/和英』『オックスフォード現代英英辞典』『英文ビジネスレター事典』など5冊、“ビジネス”は『日経パソコン用語事典2003』『時事ニュースワード2003』の2冊、“健康”は『家庭の医学』『医者からもらった薬がわかる本』『食の医学館』の3冊、“生活”は『冠婚葬祭入門』『「届け出」ハンドブック2003年版』『世界の料理・メニュー辞典』『にんげんだもの』(相田みつを著)の4冊、“英会話”は『英会話とっさのひとこと辞典』の1冊、“7カ国語旅行会話”では『わがまま歩き旅行会話 ヨーロッパ5カ国語 英語 イタリア語 フランス語 スペイン語 ドイツ語』や韓国語/中国語会話などの3冊を収録する。

検索機能として、ことばの意味をすべての辞書から一度に検索できる“全辞書検索”機能や、辞書から辞書へジャンプして検索できる“Sジャンプ(スーパージャンプ)”機能、文字を入力するたびに候補を絞り込んで表示する“絞り込み検索”機能、要約画面で探せる“早見”機能、などを搭載する。

本体には、320×240ドットの5.4インチ高反射FSTN液晶ディスプレーを搭載し、文字サイズは5種類(9/12/16/24/48ドット)を切り替え可能。キー配列はJIS準拠のタイプライター配列を採用する。計算機能(12桁)のほか、消費税電卓、通貨換算、単位変換、年号計算、年齢計算などの機能も搭載する。電源は単4形アルカリ電池×2本(DC1.5V)。消費電力は140mW。連続表示で約100時間使用できる。本体サイズは幅139×奥行き106.8×高さ14.8mm、重量は約235g(電池含む)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン