このページの本文へ

TOPPERSプロジェクト、松下のカラオケマイクに『TOPPERS/JSPカーネル』が採用されたと発表

2003年03月10日 22時47分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

“TOPPERSプロジェクト(Toyohashi OPen Platform fo Embedded and Real-time Systems)”は10日、松下電器産業(株)が2月4日に発表したSDメモリーカード対応のカラオケマイク『SY-MK7』(愛称:DO!KARAOKE)に、リアルタイムOS『TOPPERS/JSPカーネル』が採用されたと発表した。TOPPERSプロジェクトは、オープンソースのITRON仕様OSなどを開発しているプロジェクトで、『TOPPERS/JSPカーネル』は、μITRON4.0仕様のスタンダードプロファイル規定に準拠したリアルタイムOS。製品化された民生用機器に同OSが採用されたことを公表するのはこれが最初という。

カラオケマイク
カラオケマイク『SY-MK7』

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン