このページの本文へ

【ニュース】「全日本メキスウ速算選手権」プレゼンテーターに仲根かすみ!大会結果に不満のボブ・サップが乱入!

2003年03月01日 22時03分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「誰だよ~、文句言うヤツでてこ~い」
と仲根かすみちゃんがつぶやくと、突如ステージにボブ・サップが乱入してきた。小学生向け数字力ソフト『メキスウ1』(ソースネクスト)を使用した小学生の速算力を競う大会「第1回 全日本メキスウ速算選手権」会場は、何事かと人だかりができた。

 1日に都内で開催された同大会には、全国の家電量販店で開催された地方予選やインターネット応募を勝ち抜いた小学生(1~6年生)40名が大会に出場し、1位から3位までの子供に賞品(3位:盾とおもちゃ券/1万円相当、準優勝:盾とグルメ券/5万円相当、優勝:盾と親子で行ける海外旅行/20万円相当)が渡された。そのプレゼンテーター役となったのが仲根かすみちゃん。しかし、この大会結果に不満を持って登場したのが、ボブ・サップだった(というシナリオ)。



角帽にガウン姿もお似合いのかすみちゃんプレゼンテーターのかすみちゃんはやさしく賞品を手渡し。優勝者には盾と親子で行ける海外旅行(20万円相当)が渡された「この入賞結果に文句がある人がいるらしいです」(MC)「誰だ!でてこ~い!」(仲根)
突如会場に乱入してきたボブ・サップ大柄なサップに、かすみちゃんもびっくりMCを軽々と持ち上げるボブ・サップ
「俺にも対戦させろ!」となかば強引に子供たちと対戦。しかしすぐに敗退してしまうなんと子供を威嚇しはじめるボブ・サップ時にはベロを出して脅してみたり

 角帽にガウンをまとった仲根かすみちゃんは「もっぱら文系派で理数系は苦手でした。こんな小さな子がチャンピオンになるなんて」とビックリした様子。なごやかに進んでいた授賞式だったが、いきなり登場したボブ・サップはMCを持ち上げたりと大暴れ。その後、「俺にも対戦させろ!」とかすみちゃんにガウンを着せてもらい、入賞した子供たち3名と対決。目をひんむき、ウ~ウ~とうなるボブサップ。しかし、子供たちの前に5秒で敗退し「う~ん、手が大きすぎた」とコメントした。

メダルをかけてあげるボブ・サップ。意外と優しくオチャメだったりする
仲良く記念撮影

 子供たちからゲストへのQ&Aも行われ「どうしたらそんなに強くなれるんですか?」とボブ・サップへの質問がとんだ。これに対してサップは「優しさを大切にして遊ぶこと。そして動物を尊敬すること」と回答。実はボブ・サップはネコを3匹飼っているという。ワシントン大学で薬学と社会学を学んだことがあるボブサップは、小さいころは医者になりたかったと話した。

 報道陣に対しては「小学校の時は勉強が好きで算数の成績は良かった」というボブに対して、かすみちゃんは「算数はいつもあとまわし、テスト前は胃がキリキリ痛むくらいでした」。2人で対戦したらどちらが勝つと思いますか?との質問には「もちろんサップさんでしょう(笑)」とかすみちゃんは即答した。



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ