このページの本文へ

Gigabyteから“E7205” 搭載マザーボード「GA-8INXP」が登場もやっぱり品薄!

2002年12月13日 00時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「GA-8INXP」
「GA-8INXP」

 Gigabyteから“E7205” 搭載マザーボード「GA-8INXP」が登場した。 同製品は先の「WPC EXPO 2002」や「GIGABYTE EXPO in AKIHABARA」で展示されるなど、 E7205搭載マザーボードとしては露出度の高かった製品だけに、発売も早い段階で行われるのでは と思われたがMSIに一歩遅れる形のデビューとなった。



代理店 VRM Gigabit
販売代理店はリンクスインターナショナルCPUへの電力を安定供給するためのVRMが付属するIntel製Gigabit Ethernetコントローラ“82540EM”
RAID Serial ATA パッケージ
RAIDコントローラにPromise製“PDC20376”Serial ATAコントローラにSilicon Image製“Sil3112A” 豪華な作りのパッケージ
英語
製品版は日本語になると言われていたパッケージだが英語のまま

 同チップ搭載製品としては、すでにMSI製の2製品「E7205 Master-F」「GNB Max-FISR」 がごく少量出回ったが、現在秋葉原ではどちらも手に入れることは不可能な状態。 今回発売されたGA-8INXPも、販売を確認できたのは高速電脳とコムサテライト3号店のみで どちらも入荷数は各1枚。 その他クレバリー1号店やツクモeX.でも入荷は確認できたが、残念ながらこちらは今のところ 展示のみということだ。 今後の流通量や他メーカーの製品の出荷状況はいまだ不確定な部分が多いだけに、当分の間は E7205搭載マザーボードを入手するのは難しそうだ。コムサテライト3号店で3万4800円販売中のほか、高速電脳では3万7800円で販売していたが こちらは売り切れとなっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ