このページの本文へ

Promiseから安価なRAID5対応ATA RAIDカードが登場

2002年10月18日 23時54分更新

文● HINOMOTO

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
パッケージ
「FAST TRAK SX4000」
安価にRAID5対応の環境が可能に

 PromiseからRAID5対応ATA RAIDカード「FAST TRAK SX4000」が発売された。安価な価格設定により、実売で2万円を切る価格でRAID5環境を構築できるというのはううれしいところだ。

 FAST TRAK SX4000は、Ultra ATA 133 4chをサポートしており、RAIDレベルは 0/1/0+1/5に対応している。Large LBAにも対応しているので137GB以上の容量を持つHDDでのアレイを組むことも可能だ。また、キャッシュメモリ用Single 168pin DIMMスロットを搭載、最大256MBまでのECC、non ECC SDRAMメモリを増設可能になっている。PCIスロットは32bit 66/33MHz対応で、最大転送速度は266MB/sになる。対応OSは、Windows XP/2000/NT、 RedHat Linux 7.2/7.3、Tur oLinux Server 6.5/7.0、SuSE Linux 7.3/8.0、Caldera OpenLinux Server 3.1/3.1.1と幅広い環境での利用が可能。価格はコムサテライト2号店で1万8980円、コムサテライト3号店で1万8800円となっている。



【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ