このページの本文へ

デル、Xeon-2.80GHz/2.60GHz搭載ワークステーション『Dell Precision Workstation 530』を発売

2002年09月12日 20時06分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は11日、ワークステーション『Dell Precision Workstation(デル・プレシジョン・ワークステーション)530』にXeon-2.80GHz/2.60GHzを搭載した最上位モデルを追加すると発表した。同日付で販売を開始する。購入・問い合わせ窓口は、TEL.044-556-6190または直販サイト“オンライン・ストア”。

『Dell Precision Workstation 530』
『Dell Precision Workstation 530』

B.T.O.(注文生産)に対応しており、価格例は、Xeon-2.80GHz/512KB搭載モデルが、860チップセット、1024MBメモリー(PC800、RDRAM)、毎分7200回転の80GB HDD(UltraATA/100)、NVIDIA Quadro4 900XGL 128MBビデオカード、最大48倍速CD-ROMドライブ、10/100Mbpsインターフェースを装備し、OSがWindows 2000 Professionalの場合、39万5500円。Xeon-2.60GHz/512KB搭載モデルが、860チップセット、512MBメモリー(PC800、RDRAM)、毎分7200回転の40GB HDD(UltraATA/100)、NVIDIA Quadro2 EX 32MBビデオカード、最大48倍速CD-ROMドライブ、10/100Mbpsインターフェースを装備し、OSがWindows 2000 Professionalの場合、27万6500円。ともに、3年間オンサイト保守サービスと24時間プレミアム電話サポート(電子メールサポート付き)が付属する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン