このページの本文へ

GeForce4 Tiシリーズ第1弾はLeadtek!? 来週入荷と複数ショップ

2002年02月27日 20時52分更新

文● 小磯

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
WinFast A250 Ultra TD
「WinFast A250 Ultra TD」

 GeForce4 Tiシリーズの第1弾はLeadtek(Leadtek Research)製になりそうだ。同社の日本事務所であるリードテックジャパンが27日付けで発表したニュースリリースによると、GeForce4 Ti4600搭載カード「WinFast A250 Ultra TD」、そしてGeForce4 Ti4400搭載カード「WinFast A250 TD」の2製品が来週中にも店頭に並ぶ予定。WinFast A250 Ultra TDが6万円台前半~中盤、WinFast A250 TDが4万円台中盤の価格になると見られる。



パンフレット裏面
6万円台となる予定のGeForce4 Ti4600カード「WinFast A250 Ultra TD」のパンフレット。あるショップでは予価をそれぞれ6万4800円、4万6800円としている

 当初、Leadtek製のGeForce4 Ti4600/Ti4400カードは今週中の登場が代理店から各ショップへアナウンスされていたが、何らかの理由で一週遅れたようだ。今週末に台湾を出荷される予定で、早ければ来週中頃には店頭に並ぶことになりそう。マニア待望の、“nFinite FX II”エンジンを搭載する世界最速のコンシューマ向けビデオカードはいよいよ3月のデビューとなる。

GLADIAC 925
“渦中”のELSA製GeForce4 Ti4600カード告知ポップを貼り出したショップも。ASUSTeK製品も近々登場するようで、今回もいっせいに店頭に並ぶ可能性が高い
【関連記事】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ