このページの本文へ

マイクロソフト、5ボタンのワイヤレスマウスと光学式トラックボールを発売

2002年02月13日 18時49分更新

文● 編集部 高橋洋子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は13日、デジタル無線方式を採用した5ボタンのワイヤレスマウス『Microsoft Wireless Wheel Mouse』と、親指操作の光学式5ボタントラックボール『Microsoft Trackball Optical』を3月1日に発売すると発表した。

Wireless Wheel Mouse『Microsoft Wireless Wheel Mouse』

『Microsoft Wireless Wheel Mouse』は、『Microsoft Cordless Wheel Mouse』の後継機種。今回、2つのチャンネルから選択可能な無線周波数とデジタルID技術により、電波範囲内に複数のマウスがあっても周辺のユーザーと混信が起こらない工夫を行なったという。インターフェースはPS/2。対応環境は、Windows 95/98/Me/NT(SP5以上)/2000/XP。価格はオープン、推定小売価格は4400円。

Trackball Optical『Microsoft Trackball Optical』

『Microsoft Trackball Optical』は、光学式センサー“IntelliEye”を搭載、毎秒2000回のスキャンでボールの動きを検出する。インターフェースはUSBおよびPS/2。ケーブル長が約1.9m。対応環境は、Windows 95/98/Me/NT(SP5以上)/2000/XP、Mac OS 8.6以上(Mac OS X には対応しない)。価格はオープン、推定小売価格は5800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン