このページの本文へ

ヤノ電器、320GBのIEEE1394対応HDD『B-Max』を発売

2002年02月01日 03時13分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤノ電器(株)は1月31日、IEEE1394(FireWire/i.LINK)に対応した320GBの外付けHDD『B-Max』(BM320FA)を21日に発売すると発表した。価格はオープン。

BM320FA
『B-Max』 (BM320FA)

『B-Max』(BM320FA)は、2台のHDDユニットを1ボリュームとして扱う“エクスパンド技術”を採用した外付けHDD。160GBのHDDユニットを2台内蔵する。インターフェースはIEEE1394(FireWire/i.LINK)に対応し、2ポートを装備したことで、デイジーチェーン接続も可能。回転数は毎分5400回転。平均シークタイムは10ミリ秒(リード時)。最大データ転送速度は毎秒43.2MB(ディスク-バッファー間)。バッファーメモリーは2MBを搭載する。本体サイズは幅89×奥行き250×高さ150mm、重量は約3kg。電源はACアダプターを利用する。

対応機種は、FireWireポートを標準装備したMacintoshとFireWire CardBus PCカードが動作するPowerBook G3、IEEE1394(i.LINK)ポートを標準装備したPC/AT互換機。対応OSは、Mac OS 9.0.4/9.1、Mac OS X 10.1以降、Windows 98 SE/2000/Me(プレインストールに限定)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン