このページの本文へ

ヤノ電器、パスケースサイズのポータブルHDD『MH40FA/MH20FA』を発売

2002年08月23日 22時43分更新

文● 編集部 矢島詩子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤノ電器(株)は23日、パスケースサイズのパスケースサイズのポータブルHDドライブ“Mobilshuttle(モビルシャトル)シリーズ”『MH40FA/MH20FA』を9月上旬に発売すると発表した。40GBタイプの『MH40FA』と20GBタイプ『MH20FA』の2種類が用意されており、価格はオープンプライス。

“Mobilshuttle(モビルシャトル)シリーズ”『MH40FA/MH20FA』
“Mobilshuttle(モビルシャトル)シリーズ”『MH40FA/MH20FA』

『MH40FA/MH20FA』は本体サイズが幅75×奥行き125×高さ14mm、重量約200gのパスケースサイズの2.5インチHDD。インターフェースはIEEE1394(FireWire/i.LINK)でコネクタを2ポート装備しており、デイジーチェーン接続が可能。また、Macintoshの場合には起動ディスクに設定でき、Mac OS 9.xとMac OS Xの使いわけができる。

電源はバスパワーかACアダプターを使用する。万が一、製品付属のACアダプター以外を使用した場合、電力供給を遮断し、本体を保護する“APP(Advanced Power Protection)システム”や、バスパワー動作を行なう際に、必要な消費電力の情報を事前にパソコンへ送り、安全に動作するかチェックする“SPC(Safety Power Control)システム”(Macintoshのみ動作)が搭載されている。

最大データ転送速度は毎秒400MB、キャッシュメモリーは2MB。平均シークタイムは12ミリ秒(リード時)、回転数は毎分4200回転。

動作環境はWindowsの場合IEEE1394(i.LINK)ポートを装備したPC/AT互換機で、OSがWindows XP/2000/98。Macintoshの場合、FireWireポートを標準で実装した機種で、OSがMac OS 8.6/9.x(9.0.2、9.0.3を除く)、Mac OS X 10.1以降。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン