このページの本文へ

ファイルメーカー、ウェブ公開機能を強化した『ファイルメーカーPro5.5 Unlimited』を発売

2001年11月14日 16時19分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファイルメーカー(株)は13日、データベースの最新版『ファイルメーカーPro5.5 Unlimited』の販売を、12月上旬に開始すると発表した。Windows版/Macintosh版を用意し、いずれも価格は12万9000円。また、同製品の正規ユーザーに対してアップグレード版(Windows版/Macintosh版)の販売を、同社のカスタマセンターを通じて行なう。いずれも価格は6万9000円。

『ファイルメーカーPro5.5 Unlimited』(パッケージ)
『ファイルメーカーPro5.5 Unlimited』

同製品は、インターネット/イントラネット上にウェブサーバーとして公開し、ウェブブラウザーでアクセス可能なデータベース。ウェブサーバーのほか、CGIなどのウェブソリューション開発環境も同梱。また、ウェブサーバー機能である“ファイルメーカーPro Web コンパニオン”を強化し、複数のリクエストを並行して処理可能なマルチスレッド対応となった。さらに、他のウェブサーバーとの連携機能である“ファイルメーカー Web サーバーコネクタ”がマルチプラットフォーム対応となり、Windows 2000 Server上のIIS 5.0、Mac OS X Server/Linux上のApache 1.13.19をサポート。そのほか、ワークグループ用ウェブポータルを作成するために、カスタマイズ可能なサンプル“Custom Workgroup Portal”が付属する。Windows版の対応OSは、Windows 95/98/Me/NT 4.0/2000。動作環境は、i486SX以上のCPU、32MB以上のメモリー、空き容量120MB以上のHDDを搭載した機種。一方、Macintosh版の対応OSは、Mac OS 8.1以上/Mac OS X。動作環境は、Mac OSの場合がPower PC 601のCPU、32MB以上のメモリー、空き容量25MB以上のHDDを搭載した機種。Mac OS Xの場合がPower PC G3以上のCPU、128MB以上のメモリー、空き容量35MB以上のHDDを搭載したマシン。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン