このページの本文へ

ファイルメーカー、『ファイルメーカー Mobile 2.1 for Palm OS and Pocket PC』を発売

2002年10月29日 20時39分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファイルメーカー(株)は29日、PDA用データベースソフトの最新版『ファイルメーカー Mobile 2.1 for Palm OS and Pocket PC』を12月上旬に発売すると発表した。価格は8900円。

製品パッケージ
『ファイルメーカー Mobile 2.1 for Palm OS and Pocket PC』

『ファイルメーカー Mobile 2.1 for Palm OS and Pocket PC』は、パソコン版のデータベースソフト『ファイルメーカーPro 6.0/5.5v2』のデータをPDAで利用するためのソフト。PDAのボタン操作ひとつで同期をとることができ、データの表示、編集、追加、削除、検索、ソートなどの処理が行なえるのが特徴。従来のバージョンはPalm OSのみに対応していたが、最新版はPocket PCにも対応した。

Palm OS
Palm OSでの画面表示

タップ操作で入力できるポップアップメニューなどの自動入力機能を搭載するほか、タップ操作だけでソートなども可能。キーとなる情報を先頭行にロックする機能も搭載する。フィールド内のテキスト文字数は最大で全角1000文字または半角2000文字。1ファイルあたりのフィールド数は最大50で、レコード数は最大5000(メモリーの空き容量に依存)。データベースは50データベースまで扱える。また、ジョグダイヤルやジョグホイールをサポートしたほか、バーコードスキャナーにも対応した。

Pocket PCPocket PCでの画面表示

対応機種は、Palm OS 3.1以上と2MB以上のRAMを搭載したPalm OS搭載PDA、Pocket PC 2002(ARM互換)と16MB以上のRAMを搭載したPDA。ソフトと関連ファイルのサイズは、Palm OSでは250KB未満、Pocket PCでは960KB未満で、言語は、日本語/英語/フランス語/ドイツ語/イタリア語/スペイン語をインストール時に選択できる。デスクトップパソコンの対応OSは、Windows 98/Me/NT Workstation 4.0(SP3以降)/2000 Professional/XP、Mac OS 8.1~9.2、Mac OS X 10.1で、別途『ファイルメーカーPro 6』または『同 5.5v2』が必要。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン