このページの本文へ

デル、i845チップセット搭載のデスクトップパソコン『Dimension 4300』を発売

2001年09月19日 19時08分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は19日、Pentium 4とi845チップセットを採用したデスクトップパソコン『Dimension(ディメンション) 4300』の販売を20日に開始すると発表した。コンシューマーセールス本部(TEL.044-556-6190)とインターネット直販“オンライン・ストア”、量販店の展示スペース“Dell Real Site”で販売する。価格は9万9800円からで、B.T.O.に対応する。

『Dimension 4300』
『Dimension 4300』

『Dimension 4300』は、Pentium 4-1.70/1.50GHzを搭載し、メモリーを最大512MB(SDRAM)、HDDを最大100GB(UltraATA/100)、グラフィックスカードに米NVIDIA社のFeForce3/GeForce2搭載カードなどを組み合わせられるデスクトップパソコン。工具を使わずにパーツ交換やシステムの拡張が行なえるシャーシを採用する。Windows XPに対応しており、オプションでアップグレードサービスに対応する。生産は中国の厦門にある工場“CCC(China Customer Center)”で行なう。

価格は、最小構成となる、Pentium 4-1.5GHz、128MBメモリー、20GBのHDD、NVIDIA GeForce2 32MB SDRAM(S-Video出力端子付き)、最大48倍速CD-ROMドライブを搭載し、OSがWindows Meの場合、15インチCRTディスプレーが付属して9万9800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン