このページの本文へ

デル、個人・SOHO向けにWindows XP搭載デスクトップとノートを発表

2001年10月22日 15時16分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デルコンピュータ(株)は22日、個人・SOHO向けのデスクトップパソコン『Dimension(ディメンション)』とノートパソコン『Inspiron(インスパイロン)』において、Windows XP日本語版搭載モデルを発表した。同社のコンシューマーセールス本部(TEL.044-556-6190)とインターネット直販“オンライン・ストア”を通じて、29日に受注を開始し、11月上旬から順次出荷する。

今回発表したのは、『Dimension 8200』と『Dimension 4300』のWindows XP Home Edition/Windows XP Professional搭載モデルと、『Inspiron 8100』のWindows XP Home Edition搭載モデル。両シリーズのそのほかの機種のWindows XP搭載モデルは、11月中旬に受注を開始する予定。

『Dimension 8200』
『Dimension 8200』

『Dimension 8200』Windows XP Home Edition搭載モデルは、Pentium 4-1.7GHz、850チップセット、128MBのRDRAMメモリー、20GBのUltra-ATA/100対応のHDD、最大48倍速のCD-ROMドライブ、ビデオカード『NVIDIA GeForce2 MX 4xAGP 32MB』、17インチCRTディスプレーの構成で、価格は13万8800円となる。

『Dimension 4300』Windows XP Home Edition搭載モデルは、Pentium 4-1.6GHz、845チップセット、128MBのSDRAMメモリー、20GBのUltra-ATA/100対応のHDD、最大48倍速のCD-ROMドライブ、ビデオカード『NVIDIA GeForce2 MX 4xAGP 32MB』、15インチCRTディスプレーの構成で、価格は10万9800円となる。

『Inspiron 8100』Windows XP Home Edition搭載モデルは、モバイルPentium III-M-1.2GHz、128MBのSDRAMメモリー、10GBのUltra-ATA/100対応のHDD、内蔵24倍速CD-ROMドライブ、 『NVIDIA GeForce2 Go 4X AGP 16MB DDRビデオRAM』、内蔵10/100Ethernetと56kbpsモデム(コンボ)、15インチSXGA+液晶ディスプレーの構成で価格は25万7300円となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン