このページの本文へ

NTT東日本、“フレッツ・ADSL”および“フレッツ・ISDN”提供拡大地域の申し込みの受け付けを開始

2001年08月13日 23時20分更新

文● 編集部 中西祥智

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

東日本電信電話(株)は13日、同社の定額インターネット接続サービス“フレッツ・ADSL”および“フレッツ・ISDN”の提供地域を拡大し、申し込みの受け付けを開始すると発表した。今回申し込みを受け付けるのは、8月期、9月期および10月期の一部にサービス提供を開始する地域。

申し込みの受け付け、問い合わせはNTT東日本の“フレッツ”サービスのウェブサイト、または“116”で行なえる。

8月15日午前9時に“フレッツ・ADSL”の申し込みを受け付ける地域は、以下の通り。

サービス提供開始日……8月17日

千葉県
市原市、佐原市、佐倉市、成田市、君津市、銚子市、袖ヶ浦市、館山市、鴨川市、勝浦市、東金市、我孫子市、印西市、八街市、八千代市、八日市場市、富津市、茂原市、木更津市、野田市、流山市、鎌ヶ谷市、四街道市、旭市、白井市
長野県
小諸市、茅野市、佐久市、駒ヶ根市、伊那市、大町市

サービス提供開始日……8月31日

新潟県
白根市、豊栄市
山形県
上山市

サービス提供開始日……9月14日

栃木県
今市市、鹿沼市
山梨県
都留市
長野県
飯山市、更埴市、中野市
北海道
旭川市、北見市、函館市

サービス提供開始日……9月28日

栃木県
日光市、矢坂市
新潟県
新井市、糸魚川市、栃尾市、両津市、五泉市
山梨県
山梨市、塩山市、韮崎市、大月市

また、9月3日午前9時には、9月28日および10月26日に“フレッツ・ADSL”サービスの提供開始を予定している茨城県、群馬県、福島県、岩手県、青森県、山形県、北海道の合計47市での申し込みの受け付けを開始する。今回の発表に記載しているのは“市”のみだが、町村についても同一局番であれば、基本的にサービス提供地域に含まれる。ただし、局間距離などによっては、提供地域内でもサービスを受けられない可能性がある。

一方、“フレッツ・ISDN”についても、サービスの提供を拡大して、申し込みの受け付けを開始する。15日9時には17日以降にサービスの提供開始を予定している千葉県、長野県、新潟県、山形県、山梨県、栃木県、北海道の53市で、9月3日午前9時には9月28日にサービスの提供を開始する茨城県、福島県、岩手県、山形県の26市で、それぞれ申し込みの受け付けを開始する。

今回の提供地域拡大によって“フレッツ・ISDN”については、NTT東日本エリア内の303市すべてにおいて、サービスを提供することになる。

なお、7月末時点のNTT東日本エリアでの“フレッツ・ADSL”の申し込み者は約19万人、そのうち実際の利用者が約16万人。同じく“フレッツ・ISDN”の申し込み者は約58万人、利用者は約48万人となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン