このページの本文へ

Presarioシリーズ 夏モデル

Presarioシリーズ 夏モデル

2001年05月28日 13時48分更新

文● 岡本

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コンパックコンピュータ(株)は、コンシューマ向けPC「Persarioシリーズ」の夏モデルを発表、6月上旬より順次出荷を開始する。なお、今日発表されたデスクトップPCの3シリーズ8モデル、ノートPCの1シリーズ4モデルのうち、デスクトップ2モデルは「Compaq DirectPlus」専用モデルとなっている。価格はすべてオープンプライス。

DVD-RWドライブを搭載したビデオPC
Presario 5000シリーズ

DVD-RWドライブを内蔵し、オリジナルDVD-Videoの作成も可能な「Presario 5000 5112JP」。Athlon-1.3GHz、80GBのHDDと基本スペックも非常に充実したものだ。

 PresarioのデスクトップPCでトップモデルとなる「Presario 5000シリーズ 5112JP」は、Athlon-1.3GHzを中心としたハイスペックな本体に、DVD-RWドライブを搭載するミニタワー型PCだ。同機のDVD-RWドライブは、DVD-RWメディアへの書き込み/書き換えはもちろん、DVD-R、CD-R/RWの各メディアにも対応する(DVD-R2倍速/DVD-RW等速/CD-R8倍速/CD-RW4倍速/DVD-ROM4倍速/CD32倍速、DVD-R/RWの読み込みは最大2倍速)。DVD-Videoオーサリングソフトとして「DVDit! LE 2.3 For Compaq Japan」が付属するほか、ビデオ編集ソフトの「Ulead VideoStudio 5.0 SE」をプリインストール。PC本体の前面に装備されたIEEE1394ポートにDV機器を接続し、ここから取り込んだ映像を編集して、オリジナルDVDタイトルを作成することなどが可能。

 従来は3500シリーズの上位モデルのみに用意されていたTV機能が本機にも装備されたのも、今モデルの特徴だ。このTV機能は、PCIスロットに搭載したTVチューナと、InterVideo社のTV表示/録画ソフト「WinDVR」の組み合わせで実現しており、MPEG2形式でのTV番組の録画/再生、タイムシフト再生、iEPG(電子番組表)に対応した番組録画機能などを利用できる。また、このTV機能はステレオ/音声多重放送にも対応している。

 このほかの主なスペックは、メモリが128MB、HDDは80GB。AGPスロットにGeForce2 MX搭載ビデオカードを標準装備する。なお「Compaq Direct Plus」では、Duron-900MHz、CD-RWドライブ、TV機能非搭載の普及モデル「5100JP」も用意されている。


Presario 5000シリーズ
製品名 5100JP 5112JP
CPU Duron-900MHz Athlon-1.3GHz
メモリ 128MB
ビデオ Apollo KM133 GeForce2 MX
HDD 40GB 80GB
ドライブ CD-RW(R12倍速/RW8倍速/CD32倍速) DVD-RW(DVD-R2倍速/DVD-RW等速/R8倍速/RW4倍速/DVD4倍速/CD24倍速)
OS Windows Me
モニタ
オフィス
アプリ
販売形態 Webのみ 店頭/Web
ダイレクト
プラス価格
8万9800円 23万9800円

スタイリッシュな省スペースPC
Presario 3200/3500シリーズ

前面下部にポート類を集めるなど、使い勝手を重視したスタイリッシュな省スペースPC「Presario 3500シリーズ」。なお、Presarioシリーズではモニタはすべてオプションとなる。

 省スペースPCは、実用的なエントリモデル「Presario 3200シリーズ」、デザイン重視の「Presario 3500シリーズ」という2タイプが用意されている。両シリーズは、3200がチップセットにi810E、3500がi815Eを採用する以外に機能面では大きな違いがないが、3500シリーズは本体前面にPCカードスロットと、IEEE1394、光デジタルオーディオ出力、USBの各ポートが用意されるなど、ユーザーの使い勝手を考慮した筐体デザインを採用している。また、Compaq Direct Plus専用のエントリモデル「3220JP」を除き、両シリーズともCD-RWドライブまたはコンボドライブを内蔵、モデム、IEEE1394、LANの各ポートを装備するなど、機能的に充実したマシンとなっている。なお、上述のTV機能は3500シリーズの最上位モデル「3524JP」にも搭載されている。


Presario 3500シリーズ
製品名 3521JP 3522JP 3523JP 3524JP
CPU Celeron-850MHz PentiumIII-1GHz
メモリ 128MB
ビデオ i815E
HDD 40GB 60GB 80GB
ドライブ CD-RW(R12倍速/RW8倍速/CD32倍速) DVD&CD-RW(R4倍速/RW4倍速/DVD4.8倍速/CD24倍速) DVD&CD-RW(R8倍速/RW4倍速/DVD8倍速/CD32倍速)
OS Windows Me
モニタ
オフィスアプリ Office XP
販売形態 店頭/Web
ダイレクトプラス価格 11万9800円 12万9800円 12万9800円 15万9800円
Presario 3200シリーズ
製品名 3220JP 3221JP
CPU Celeron-800MHz PentiumIII-1GHz
メモリ 128MB
ビデオ i810E
HDD 40GB
ドライブ 最大48倍速 DVD&CD-RW(R4倍速/RW4倍速/DVD4.8倍速/CD24倍速)
OS Windows Me
モニタ
オフィス
アプリ
販売形態 Webのみ 店頭/Web
ダイレクト
プラス価格
7万9800円 12万9800円

Mobile Athlon 4搭載のパワフルA4ノート
Presario 1200シリーズ

Athlon 4を搭載したパワフルなA4オールインワンノート「Presario 1200シリーズ」。デフォルトでLANポートを装備するなど、ブロードバンド環境にも対応している。

 Presarioノートは、最新モバイルCPUのAthlon 4を搭載する「Presario 1200シリーズ」4モデルのみとなった。XGA(1024×768ドット)表示の14.1インチTFT液晶を搭載し、光メディアドライブ、FDDを内蔵、重量は約3.3kgとA4オールインワンノートとしては一般的なもの。また、エントリモデルの「1210JP」を除き、全モデル8倍速書き込み対応のCD-RWドライブ、128MBメモリを標準で搭載するほか、モデム、LAN、ビデオ出力の各端子を装備する。


Presario 1200シリーズ
製品名 1210JP 1216JP 1217JP 1219JP
CPU Mobile Duron-800MHz Mobile Athlon 4-850MHz Mobile Athlon 4-1GHz
メモリ 128MHz
液晶 14.1インチTFT(1024×768ドット)
HDD 20GB 30GB
ドライブ 最大24倍速 CD-RW(R8倍速/RW4倍速/CD24倍速)
通信 モデム、LAN
サイズ 約310(W)×260(D)×45(H)mm
重量 約3.3kg
OS Windows Me
オフィス
アプリ
Office XP
販売形態 店頭/Web
ダイレクトプラス価格 15万9800円 18万9800円 20万9800円 21万9800円

コンパックコンピュータ(株)
問い合わせ先 コンパック プレサリオ サポートセンター 0120-099589

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン