このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

WINDyブランドのアルミケース「MT-PRO1100」に電源“超”強化版が登場

2001年05月18日 21時18分更新

文● 小磯

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
“N”シリーズ
ポスター。型番最後の“N”は、これを見る限り“NUDE”の意味のようだ

 なお、星野金属工業/ソルダムでは“WINDy”ブランドのPCケース出荷累計8万台突破を記念し、来週から特別仕様の格安限定モデル「MT-PRO700 BETTY-N」「MT-PRO 1001-N」の2種類を発売する。ともに外装をシルバーにアルマイト加工し、透明のフロントパネルも裏からシルバーで塗装したケース。「利益を度外視した」(ソルダム)、1万円台という実売価格で販売される予定になっている。



写真

 筐体はMT-PRO700 BETTY-NがMicroATXで、MT-PRO 1001-NはATX。特にMT-PRO700 BETTY-Nは、MT-PRO700 BETTYが欲しかったものの価格を見てしりごみしたという人にとっては気になる製品だろう。



5インチデバイス用の外付けアルミケース単品販売開始

 一方、4月末に登場した星野金属工業製外付けDVD-ROMドライブ/CD-RWドライブのアルミケース単品「WINDy EXTERNAL DRIVE CASE」の販売が今週から始まっている。カラーはブラックとシルバーの2色。価格はOVERTOPで2万5800円だ。



【関連記事】
【取材協力】

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ