このページの本文へ

IIJ、法人向けADSL対応サービスを開始

2001年04月25日 20時17分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インターネットイニシアティブは25日、5月中旬をめどに、“フレッツ・ADSL”回線に対応したインターネット接続サービス“IIJ DSL/Fサービス”を開始すると発表した。東京・大阪など全国8ヵ所から提供を開始し、順次地域を拡大していく。

“IIJ DSL/Fサービス”は、SOHOや、支社・支店等の小規模オフィスを対象にしたベストエフォート型の接続サービス。同社の国内バックボーンの“SLA”(Service Level Agreement:サービス品質保証制度)(※1)の対象となるほか、最大16個のIPアドレスを割り当てる。なお、接続速度は、NTT東日本/西日本の“フレッツ・ADSL”回線に準じるという。

※1 SLAの対象 国内バックボーン全体の往復遅延時間の月間平均が40ミリ秒であることを保証

初期費用は3万円。料金は月額で、“1/32C”が3万9800円、“1/16C”が4万9800円(NTT東日本/西日本のフレッツ・ADSL料金が別途必要)。対象地域は、東京、大阪、神奈川、埼玉、千葉、愛知、宮城、兵庫の8ヵ所。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン