このページの本文へ

Let's note/Let's note PRO

Let's note/Let's note PRO

2001年04月18日 20時15分更新

文● 内田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 松下電器産業(株)は、ノートPC「Let's note」シリーズの2001年度の新製品コンセプトを発表した。今回公開された製品は薄型のA4ノートおよびB5サブノートの2機種で、個人市場向けとしては従来どおり「Let's note」ブランドで、企業向けには「Let's note PRO」の新ブランドで発売される。

松下電器産業のノートPC「Let's note」の新コンセプトモデル。本日公開されたものは、A4サイズおよびB5サイズの2機種。

 両機に共通する特徴としては、

  1. 「H"IN(エッジイン)」通信モジュール内蔵による64kbpsのワイヤレス通信機能の標準搭載
  2. インテルの超低電圧版CPUの採用による長時間(最大約6時間、A4機:セカンドバッテリ併用時、B5機:標準バッテリ)のバッテリ駆動
  3. 底面、天面にマグネシウム合金を使用したボディの採用、HDDを保護するダンパーを使用することなど、薄型軽量(A4機は約1.7kg、B5機は約1.4kg)ながら30cmからの落下に耐えられる堅牢性の確保

の3点がメイン。スペック、価格、発売予定などの具体的な製品情報については5月下旬に発表を行う予定となっている。

松下電器産業「Let's note」シリーズ新コンセプト紹介ページ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン