このページの本文へ

PRONOTE FG CF-28シリーズ

PRONOTE FG CF-28シリーズ

2001年04月16日 16時47分更新

文● 行正

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 松下電器産業(株)は、防塵/防滴/耐衝撃/耐振動の頑丈設計ノートPC「PRONOTE FG(プロノートエフジー)」の新製品「PRONOTE FG CF-28シリーズ」を発表、4月20日より発売する。

筐体の密閉性を向上させ、全方向からの雨滴に耐えられるようになったほか、GPSユニットの組み込みも可能な「PRONOTE FG CF-28シリーズ」。

 CF-28シリーズは「CF-27シリーズ」の後継機種にあたり、新設計の筐体によって密閉性を高めて埃や水の浸入に対する保護性能を強化することにより、全方向からの防滴性を実現している。また、ユーザー登録後の無償保証期間を3年間に延長するなど、アフターサービスが強化された。オプションでGPS(Global Positioning System)ユニットを本体に組み込むことができ、山間部や僻地での場所の特定や車載利用など、活用範囲を広げているのも特徴。
 主な仕様は、CPUにSpeedStep対応Mobile PentiumIII-600MHzを搭載、128MBメモリ(最大384MB)、20GB HDDを内蔵する。1024×768ドット/フルカラー表示の13.3インチTFT液晶を装備し、ビデオチップにはSMI SM710を採用する。56kbpsモデムとネットワークアダプタ(10BASE-T/100BASE-TX)を標準で備える。FDDを標準内蔵するほか、オプションで24倍速CD-ROMドライブ(3万5000円)を内蔵することもできる。バッテリはリチウムイオンで、約3.5~約5.2時間の動作が可能。本体サイズは302(W)×275(D)×65.5(H)mm、重量は約4.1kg。プリインストールOSはWindows 98 SEもしくはWindows 2000で、OS別に2モデルが用意される。
 価格はオープンプライス。



液晶モニタ2つをアームの先に備える独特のコンセプトの「Panacom LCWシリーズ」。

 また、液晶モニタを2つ搭載する液晶デスクトップPC「Panacom LCWシリーズ」にPentiumIII-850MHz搭載モデルが追加された。プリインストールOS別に「CF-81JH8KS」(Windows 98 SE)と「CF-81JH2KS」(Windows 2000)の2モデルが用意され、81JH8KSは標準64MB(最大192MB)、81JH2KSは標準128MB(最大256MB)のメモリを装備、20GB HDD、最大24倍速CD-ROMドライブを内蔵する。そのほかの仕様は従来と同じ。
 価格はオープンプライス。

松下電器産業(株)
問い合わせ先 お客様ご相談センター 0120-873029



カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン