このページの本文へ

SUMAのSIF“TYPE B/D”単品販売が始まる

2001年03月17日 21時46分更新

文● 小磯

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
GeForce2 MX Daughter Board TYPE B

 SUMA製ビデオカード「PLATINUM GeForce2 MX SIF」の着脱可能なアナログフィルタ“SIF”(SUMA Individual analog Filter)の単品販売がいくつかのショップで始まっている。



GeForce2 MX Daughter Board TYPE D

 今回登場したのは、D-Sub15ピン端子2つを搭載しTwinViewに対応する「GeForce2 MX Daughter Board TYPE B」と、BNC端子を搭載する「GeForce2 MX Daughter Board TYPE D」。PLATINUM GeForce2 MX SIFは、メモリの速度を別にするとTYPE A/B/DのSIFをそれぞれ搭載する3タイプが登場しているが、今回のSIF単品販売開始により、現在PLATINUM GeForce2 MX SIFを使っているユーザーはTYPE AからTYPE B/Dへ、TYPE BからTYPE Dへ、TYPE DからTYPE Bへと、状況に応じてSIFを付け換えられるようになったというわけだ。



販売中

 「単品発売の開始を待ち望む声は少なくなかった」(複数ショップ)とのことで、それなりに需要はあるだろう。ただし、実売価格はTYPE Bが5800~7800円、BNC-BNCのVGAケーブルを同梱するTYPE Dが8800~1万800円と、やや割高な印象。



17日現在の価格情報

価格 ショップ
GeForce2 MX Daughter Board TYPE B
\5,800 コムサテライト2号店
コムサテライト3号店
\5,980 ZOA 秋葉原本店
\6,800 クレバリー1号店
コムサテライト1号店
\7,800 高速電脳
GeForce2 MX Daughter Board TYPE D
\8,800 コムサテライト2号店
コムサテライト3号店
\9,800 クレバリー1号店
コムサテライト1号店
ZOA 秋葉原本店
\10,800 高速電脳
【関連記事】
【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ