このページの本文へ

「空の境界 第四章」や今秋アニメのDVD第1巻が発売!

2008年12月18日 22時35分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

真冬にホラー作品はいかが?

 「かんなぎ」「CLANNAD AFTER STORY」に続けてとばかりに「夜桜四重奏-ヨザクラカルテット-」と「地獄少女 三鼎」のDVD第1巻が発売を迎えた。
 「夜桜四重奏-ヨザクラカルテット-」は妖怪と人間が共存する彩の町・桜真町で起きる奇怪な事件の数々を「比泉生活相談事務所」の面々が解決するために奔走する作品。原作は第5巻までに75万部を突破する人気を見せている同名のコミックスとなっており、アニメ版を制作しているのは「ローゼンメイデン」シリーズを手がけたノーマッドとなっている。ショップスタッフの間でも評価は高く「深夜アニメはどうしても作画が崩れてしまう回が多いなかで、この作品は丁寧に作りこまれているので、ついつい見てしまいます」や「萌え系作品とは違って、キャラクターの個性が楽しめる作品でオススメです」と話していた。
 一方、人気声優の能登麻美子さんが主人公、閻魔あい役を演じて大ヒットした「地獄少女」の第3期「地獄少女 三鼎」が発売された。一部のショップでは第3期ということで、これまでの第1期、第2期のDVDなども近くに並べている様子も確認できた。

「夜桜四重奏-ヨザクラカルテット-」の第1巻。第1話「サクラサク」と第2話「キミノナハ」の2話を収録し、価格は5460円

「地獄少女 三鼎」第1巻の初回生産限定版は5775円。第一話「奪われた少女」、第ニ話「籠ノ鳥」、第三話「腐った果実」の3話を収録している

このほか発売されたDVD

「夏目友人帳」DVD第3巻が登場した。2008年TAFで上映したPVを映像特典として収録し、価格は6090円となっている

空気系アニメの人気作品「ひだまりスケッチ×365」は早くもVol.4が発売。完全生産限定版には、これまで同様ドラマCDなどが同梱されていて価格は6090円

「スター・ウォーズ エピソードII」と「エピソードIII」の間に起きた出来事を描いたアニメ作品「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」が発売となった。映像特典ディスクが付いたDVD版(3980円)とBD版(4980円)と本編のみのUMD版(1500円)の3つのパッケージとなっていた

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ