このページの本文へ

豪雨で閑散としたアキバを救ったのは「空の境界」?

2008年05月20日 22時34分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 午前中に豪雨と突風に襲われた関東地方。秋葉原の街もそんな風雨の影響を受けてしまい、CD、DVDの発売日にもかかわらず人出はまばら。そんな中発売日を迎えたのは、Fateなどのシナリオなどを担当したことでも知られる奈須きのこ氏が執筆した長編小説「空の境界」の劇場版アニメのDVD第1巻「空の境界 第一章 俯瞰風景」だ。

空の境界 第一章 俯瞰風景 空の境界 第一章 俯瞰風景
「空の境界 第一章 俯瞰風景」。完全生産限定版のジャケットイラストは、武内崇氏による描き下ろしで、サントラCDや縮刷版の第一章パンフレットなどが付いて7500円となっている
空の境界 第一章 俯瞰風景 空の境界 第一章 俯瞰風景
通常版に収録されているのは本編とCM映像で、価格は4800円

 秋葉原では予約開始の時から大きな注目を集めている商品で、販売する店舗の中には発売までにかなりの日数があるにもかかわらず、CD・DVDの販売フロアへと続くエスカレーターを使って大々的な告知が行なわれていたほど。
 初日は暴風雨に見舞われていたため、午前中に店頭で販売しているショップは見当たらず、風雨の治まった午後から店頭販売を開始していたようだ。また、同商品の発売を記念して劇中に登場するミネラルウォーター「ボルヴィック」や、アイスクリームの「ハーゲンダッツ(ストロベリー味)」を購入した人に先着でプレゼントしていたが、このプレゼントはショップが企画したものではなく、メーカーのスタッフが持ち込んだものとのこと。
 売れ行きは、午前中から午後の早い時間にかけては、天候の影響を受けたため動きは鈍かったが、午後からは順調な売れ行きを見せているとのこと。とはいえ、給料日前の発売ということで、各ショップ共にメインは給料日を迎える23日から週末にかけて大きく商品が動くのではないかと考えていたようだ。
 ただ、あるショップスタッフからは「売れるとは思うのですが、せっかく第四章が週末から公開されるので、第一章から第三章までをまとめてBOX化したほうが、売れ行きはよかったかもしれないです」というコメントも聞かれた。

アソビットゲームシティ アソビットゲームシティでは午後から店頭販売を行なっていた
ソフマップ ソフマップ
ソフマップは、アミューズメント館で店頭販売を行なっており、本館はフロアのみでの販売だった
ソフマップ ソフマップ
本館ではプレゼントのボルヴィックのポップが作られ、アミューズメント館では初回限定生産版の同梱物を展示していた
ゲーマーズ本店 ゲーマーズ本店
ゲーマーズ本店は、店頭販売を中心に展開していたほか、ボルヴィックとハーゲンダッツの両方が用意され、購入者が選べるようになっていた
とらのあな とらのあな
とらのあな本店の店頭では、両儀式の衣装を着たスタッフがハーゲンダッツの引き換えを行なっていた
とらのあな とらのあな
とらあな各店では、とらのあな特製の紙袋を用意していたほか、コスプレ衣装や劇場パンフレットなどが当たるキャンペーンも実施中
石丸SOFT1 石丸SOFT1
石丸SOFT1では、見所やストーリーを解説しているポップなど複数のポップが用意されていた

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ