このページの本文へ

秋のアニメ特集 オススメの新番組はコレだ!第2回

秋の新アニメは話題の美少女がいっぱい!

2008年09月30日 20時00分更新

文● コンテンツ計画

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

聴こえますか――真実の旋律(メロディ)
「ef - a tale of melodies.」

ef - a tale of melodies.

作品解説
 2007年10月からオンエアされた「ef - a tale of memories.」の第2期シリーズがいよいよスタート! 原作はminoriのPCゲーム「ef - a fairy tale of the two.」で、アニメをはじめ、漫画や小説、ドラマCD、インターネットラジオとさまざまなメディア展開がなされた人気作だ。
 スタッフは前作に引き続き、大沼心が監督、高山カツヒコがシリーズ構成を担当する。第1期「ef - a tale of memories.」では、斬新な映像手法が高く評価されたシャフトの新進気鋭のスタッフ陣が再結集し、天門と柳英一郎による美しい音楽にのせて、“ef”の世界を創り上げていく。

ef - a tale of melodies.

あらすじ
 天才美少女・広野凪にいつも振り回されている火村夕は、ある日不思議な少女、雨宮優子と出会う。どうやら彼女は夕のことを知っているようだったが、夕の記憶に彼女のことはなかった。そんな夕に、優子は不可解な言葉を残して立ち去ってしまう。
 一方、従兄妹の麻生蓮治の家に泊まりに来ていた羽山ミズキは、美しいヴァイオリンの音色を耳にする。その調べの主は、蓮治の隣に住む音楽家の久瀬修一だった。久瀬は、友人である夕と過去のことを語り始める。それは優子と出会った頃のことだった……。
 待望の第2期シリーズのストーリーは、原作ゲーム「ef - the latter tale.」の後半パートを元に、第1期シリーズの主人公たちを見守り続けてきた雨宮優子と火村夕が主役となって、2人の過去について語られる……。

ef - a tale of melodies.

スタッフ
原作:minori・鏡遊・御影
監督:大沼心
監修:新房昭之
シリーズ構成・脚本:高山カツヒコ
キャラクター原案:七尾奈留・2C=がろあ
キャラクターデザイン・総作画監督:杉山延寛
色彩設計:日比野仁
美術監督:小濱俊裕
撮影監督:内村祥平
編集:関一彦
音響監督:鶴岡陽太
音楽:天門・柳英一郎
アニメーション制作:シャフト
主題歌:ELISA「ebullient future」

キャスト
雨宮優子:中島裕美子
火村夕:遠近孝一
羽山ミズキ:後藤麻衣
久瀬修一:浜田賢二
広野凪:伊藤静
雨宮明良:古澤徹
ほか

テレビ放送情報
テレビ神奈川 10月6日から毎週月曜26:15~
サンテレビ 10月7日から毎週火曜26:10~
KBS京都 10月7日から毎週火曜25:30~
AT-X 11月14日から毎週金曜13:30~/23:30~、毎週火曜17:30~/27:30~
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

公式サイトURL http://www.ef-melo.com/

→次ページへ続く

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ