このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

秋のアニメ特集 オススメの新番組はコレだ!第4回

美しい男たちが、秋の夜長を楽しませてくれるっ!

2008年10月02日 22時00分更新

文● コンテンツ計画

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 秋のアニメの話題といえば、美少年&美青年キャラクターが主役の作品が多いこと! この春に始まったばかりの「ヴァンパイア騎士 Guilty」と「純情ロマンチカ2」の第2期シリーズがスタートするほか、「伯爵と妖精」や「黒執事」など話題の小説や漫画も続々とTVアニメ化される。美少女もいいけど、これらのイケメンを参考にして自分を磨くのもいいのでは?

あやしい「口説き魔」伯爵にご注意を!
「伯爵と妖精」

伯爵と妖精

作品解説
 既刊15巻の累計売り上げが92万部を超えるという、集英社コバルト文庫の看板シリーズ「伯爵と妖精」がいよいよTVアニメ化! 19世紀のイギリスを舞台としたロマンチック・ファンタジーで、妖精博士(フェアリードクター)の主人公・リディアが、謎多き美青年エドガーと出会い、大きな争いに巻き込まれていくというストーリーは、女性を中心に圧倒的な支持を得ている。また、「ザ・マーガレット」(集英社)10月号から香魚子の作画で漫画も好評連載中だ。
 TVアニメ化に際しては、「ケンコー全裸系水泳部ウミショー」などを手がけるそ~とめこういちろう監督のもと、「あぃまぃみぃ!ストロベリー・エッグ」や「円盤皇女ワるきゅーレ」などでキャラクターデザイン・総作画監督を努めてきた藤井まき、制作に「蟲師」「家庭教師ヒットマンREBORN!」などのアートランドなど強力なスタッフ陣で挑む。

伯爵と妖精

あらすじ
 妖精博士(フェアリードクター)の少女・リディアと相棒の妖精ニコは、父に会うために乗っていたロンドンへ向かう船の中で、美貌の青年と出会う。彼は自分のことを伝説の“青騎士伯爵”、またの名を“妖精国伯爵(アール・オブ・イブラゼル)”の現当主、エドガー・アシェンバートだと名乗り、代々青騎士伯爵家に伝わるメロウの宝剣を探しているという。そして、自分の身分を証明するその宝剣を手に入れるため、リディアに力を貸して欲しいと頼んできた。
 しかし、エドガーの容姿は巷で噂の強盗犯に似ていたうえ、彼のためなら人を殺すことさえ厭わないと言う従者のレイヴンもどうも胡散臭いとリディアは怪しんでいた。その反面、根っからのお人よしのリディアは、狡猾な頭脳とノブレス・オブリージュ(貴族の義務)を持ち合わせるエドガーの立ち振る舞いに、思わず「本物の貴族では……?」と彼の話を信じてしまいそうになる。おまけに、ところ構わず甘い言葉でリディアを口説いてくるエドガーに、本気ではないと思いながらも動揺を隠し切れない。
 結局、誘拐同然で連れられたにも関わらず、リディアはエドガーの頼みを引き受けることになってしまった。そのため、彼女自身も宝剣を狙う者たちとの争いに巻き込まれていくことになる。やがてエドガーとレイヴンの過去や正体も明らかに……。
 宝剣はいったい誰の手に……? リディアの運命はどうなっていくのか……?

スタッフ
原作:谷瑞恵(集英社「コバルト文庫」)
キャラクター原案:高星麻子
監督:そ~とめこういちろう
キャラクターデザイン・総作画監督:藤井まき
脚本・シリーズ構成:長尾徳子
音楽:五木田岳彦
音響監督:たなかかずや
音響制作:ダックスプロダクション
アニメーション制作:アートランド
主題歌:オープニングテーマ AciD FLavoR「FEELING」
エンディングテーマ エドガー(緑川光)「my fairy」

キャスト
エドガー・J・C・アシェンバート:緑川光
リディア・カールトン:水樹奈々
レイヴン:杉田智和
ニコ:優希比呂
ケルピー:子安武人
ポール・ファーマン:神谷浩史
アーミン:大原さやか
ユリシス:宮野真守
カールトン教授:大川透
トムキンス:茶風林
ほか

テレビ放送情報
チバテレビ 10月7日から毎週火曜25:15~
テレ埼玉 10月7日から毎週火曜25:30~
テレビ神奈川 10月8日から毎週水曜25:15~
KBS京都 10月9日から毎週木曜26:00~
サンテレビ 10月9日から毎週木曜26:10~
テレビ愛知 10月9日から毎週木曜26:28~
AT-X 10月10日から毎週金曜10:00~/21:00~、毎週火曜14:00~/24:00~
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

公式サイトURL http://www.myfairy.tv/

→次ページへ続く

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ