このページの本文へ

NECアクセステクニカ、アンテナ内蔵無線LANルーター「AtermWR8100N」を発表

アンテナを内蔵した802.11n無線ルーター

2008年07月28日 17時55分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NECアクセステクニカ(株)は28日、アンテナ内蔵の無線LANルーター「AtermWR8100N」を8月下旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は1万3000円前後。

AtermWR8100N

通信用のアンテナを内蔵したシンプルなデザインの「AtermWR8100N」

WR8100N」は、無線LAN規格、802.11b/同g/同nドラフト2.0──に対応したワイヤレスブロードバンドルーター。アンテナや無線回路などの送受信機能を最適化した「ロングレンジ設計」により、遠距離にある子機との接続においても高速通信を可能にした。WAN側に100Base-TX/10Base-Tポート×1基、LAN側に同ポート×4基を備える。通信用のアンテナを2本内蔵したシンプルなデザインが特徴。

本体サイズは、幅35×奥行き128×高さ160mm。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中