このページの本文へ

Sapphire「RADEON HD3450 256MB DDR2 PCI-E HDMI/TVO/DVI-I LP WITH TVO CABLE BOX」

DVI-I/HDMI搭載でLow-Proな「Radeon HD 3450」搭載VGA!

2008年07月24日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 小型PCに最適そうなLow-Profile対応の「Radeon HD 3450」搭載ビデオカード「RADEON HD3450 256MB DDR2 PCI-E HDMI/TVO/DVI-I LP WITH TVO CABLE BOX」がSapphireから発売となった。

「RADEON HD3450 256MB DDR2 PCI-E HDMI/TVO/DVI-I LP WITH TVO CABLE BOX」 基板
Low-Profile対応の「Radeon HD 3450」搭載ビデオカード「RADEON HD3450 256MB DDR2 PCI-E HDMI/TVO/DVI-I LP WITH TVO CABLE BOX」がSapphireから発売

 同社からは先日「Radeon HD 3650」搭載のLow-Profile対応モデル「RADEON HD3650 512MB DDR2 PCI-E DVI+HDMI LP W/VGA BOX」が発売されているが、今回の製品はその「Radeon HD 3450」版といえそうなもの。カードはご覧のようにファンレス/Low-Profile仕様となるほか、ブラケット部はDVI-I/HDMIと別途TV-OUTとなるLow-Profileブラケットを装備している。また、通常のATXサイズで使用する場合は、付属のATXブラケットに付け替えて使用する仕組み。TV-OUTは取り外しも可能だ。
 その他、コア/メモリクロックは600MHz/1000MHz、搭載メモリはDDR2 256MB。付属品としてDVI→D-Sub変換コネクタやATXブラケット、S端子→コンポジット変換コネクタ、さらにはHDMIケーブル(オス-オス)などを同梱する。価格はアークで6180円、クレバリー1号店で6273円となっている。

裏面 ブラケット部
ブラケット部はDVI-I/HDMIと別途TV-OUTとなるLow-Profileブラケットを装備
付属品 ポップ
付属品としてDVI→D-Sub変換コネクタやATXブラケット、S端子→コンポジット変換コネクタ、さらにはHDMIケーブル(オス-オス)などを同梱する

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中