このページの本文へ

東京おもちゃショー2008

東京おもちゃショー2008の注目の新製品はこれだ!

2008年06月20日 23時00分更新

文● 吉田/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エポック社

押すと有名声優が吹き込んだ猫の鳴き声が聞こえる肉球キーホルダー「プニッとやみつき にゃウンド肉球」

押すと有名声優が吹き込んだ猫の鳴き声が聞こえる肉球キーホルダー「プニッとやみつき にゃウンド肉球」

日本おもちゃ大賞受賞作品「ホイップる」。スイーツ風アクセサリを作成できるデコレーションホビーだ

日本おもちゃ大賞受賞作品「ホイップる」。スイーツ風アクセサリを作成できるデコレーションホビーだ

懐かしいアイテム野球盤。オリジナル野球盤をオーダーメイドで作ることができることをアピールしていた

オーガニック

広報担当者もリアルすぎて怖いと言っていた新作フィギュア「バイオハザード」登場キャラクター

広報担当者もリアルすぎて怖いと言っていた新作フィギュア「バイオハザード」登場キャラクター

「スカイ・クロラ」から「散香マークB」

「スカイ・クロラ」から「散香マークB」

同じく「スカイ・クロラ」から「スカイリィ・J2」

同じく「スカイ・クロラ」から「スカイリィ・J2」

タミヤ

おなじみミニ四駆PRO「ダッシュ1号」

おなじみミニ四駆PRO「ダッシュ1号」

1/35ラジコン戦車「ドイツIV号戦車J型」と「ドイツ戦車パンサーG型 後期型」

1/35ラジコン戦車「ドイツIV号戦車J型」と「ドイツ戦車パンサーG型 後期型」

取材時には驚異の登坂能力をデモしていた

取材時には驚異の登坂能力をデモしていた

タカラトミー

ブース入り口付近で大々的にアピールしていた一人用カラオケ「ハイ・カラ」。液晶モニタに映る字幕を見ながらヘッドセットのマイクに向かって歌う。採点機能付き

ブース入り口付近で大々的にアピールしていた一人用カラオケ「ハイ・カラ」。液晶モニタに映る字幕を見ながら歌う

2008年版フラワーロック。初代フラワーロックの微妙な野暮ったさも懐かしい

2008年版フラワーロック。初代フラワーロックの微妙な野暮ったさも懐かしい

大人気「ヤッターマン」からヤッターペリカン。隣には撮影禁止の謎のメカも展示されていた

大人気「ヤッターマン」からヤッターペリカン。隣には撮影禁止の謎の新作メカも展示されていた

プラレール0系新幹線。実車両がこの秋に完全に引退するタイミングで発売

プラレール0系新幹線。実車両がこの秋に完全に引退するタイミングで発売

日産GT-Rのトイも各種登場

日産GTRのトイも各種登場

見ている人から驚きの声が上がっていた壁走行も可能な赤外線コントロールマシン「エアロスパイダー」

見ている人から驚きの声が上がっていた壁走行も可能な赤外線コントロールマシン「エアロスパイダー」

アスキー総研遠藤が夢中になっているi-SOBOT。ブースではこの製品が「G8エネルギー大臣会合で日本からのお土産で配布!」との掲示が出ていた

アスキー総研遠藤が夢中になっているi-SOBOT。ブースではこの製品が「G8エネルギー大臣会合で日本からのお土産で配布!」との掲示が出ていた

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ