このページの本文へ

コンパクトで高性能

ハイ・リゾリューション、4チャンネルDJミキサー「xone:42」を発表

2008年03月27日 18時58分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ハイ・リゾリューションは26日、USBインターフェースを備えた対応したDJミキサー「xone:42」を28日より発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は20万円前後。

英アレン&ヒース社製の「xone:42」は、4つのデュアルステレオチャンネルを備えたDJミキサー。USBオーディオインターフェース機能を装備しているため、USBケーブル1本でパソコンと接続し、ミックスのレコーディングやソフトウェアによるエフェクト処理など、パソコンと連携した作業も可能。また、外部エフェクターの各種信号を簡単に利用できる「X-FXコントロール」を搭載する。

xone:42

フリーケンス/レゾナンスのコントロールとフィルターのタイプを選択可能なVCFフィルターを搭載。各種フェーダーは優れた視認性を持つ

本体サイズは幅305×奥行き358×高さ84mm、重さは5kg。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中