このページの本文へ

ZOTACからSPDIFケーブル付属の「GeForce 8800 GT」搭載ビデオカード! 大型ファン搭載!

2008年01月29日 23時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZOTACから「GeForce 8800 GT」搭載ビデオカード「ZOTAC ZT-88TES4P-FSP」が発売された。代理店はアスク。

「ZOTAC ZT-88TES4P-FSP」 基板
ZOTACから「GeForce 8800 GT」搭載ビデオカード「ZOTAC ZT-88TES4P-FSP」が発売。搭載ファンは大型の新バージョンとなる

 製品はノーマルクロック600MHz/1800MHzのリファレンスデザイン。いわゆる“普通”の「GeForce 8800 GT」搭載カードなのだが、意外にもZOTACからノーマルクロック版が発売されるのは今回が初となる。搭載メモリはDDR3 512MBでインターフェイスはDualDVI/HDTV-OUT。付属品はDVI-D-SUB変換コネクタ、HDTV対応コンポーネントケーブル、4pin-6pin電源変換ケーブル、DVI→HDMI変換コネクタ、SPDIF-inケーブル(内部接続用)が付く。販売しているのはアークで価格は2万9980円だ。

付属品 ポップ
付属品はDVI-D-SUB変換コネクタ、HDTV対応コンポーネントケーブル、4pin-6pin電源変換ケーブル、DVI→HDMI変換コネクタ、SPDIF-inケーブル(内部接続用)など。HDMI出力時にAUDIOを同時出力する場合はカードにSPDIF入力する仕組み

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中