このページの本文へ

ソルダムがEIA規格準拠のパーソナルラックマウントケースを展示中!

2007年12月20日 22時15分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
EIA規格準拠のパーソナルラックマウントケース「ELEBUS 2000」

 先日アキバ復活の記事をお伝えしたソルダムだが、アルミ製PCケース「WiNDy」シリーズに続き、今回はラックマウントケース「ELEBUS 2000」のサンプル展示をツクモケース王国にて開始した。

 「ELEBUS 2000」は、内部に「OLIEON」シリーズ、「VIRGO」シリーズを複数台収納可能なEIA規格準拠のパーソナルラックマウントケース。なお、「ELEBUS 2000」、「OLIEON」シリーズ、「VIRGO」シリーズともに未発表のプロトタイプの製品だ。

 今回サンプル展示されているパーソナルラックマウントケース「ELEBUS 2000」には、「OLIEON」シリーズの「PS200」「PS300」「PS400」の3モデルが搭載されている。なお、「VIRGO」シリーズは今回のサンプル展示には含まれていない。

「ELEBUS 2000」正面 「ELEBUS 2000」背面
EIA規格準拠のパーソナルラックマウントケース「ELEBUS 2000」

 「ELEBUS 2000」の主な仕様は、サイズが526(W)×420(D)×750(H)mm(※キャスター50mm含む)、内部の有効高さは13U、キャスター耐荷重400kg(100kg/個)となっている。

搭載例 天板 仕様
サンプルの「ELEBUS 2000」には「OLIEON」シリーズの「PS200」「PS300」「PS400」の3モデルが搭載ステンレス製天板は鏡面加工されている各対応ケースの仕様

 今回サンプル展示されたパーソナルラックマウントケース「ELEBUS 2000」に搭載された対応PCケースは以下の通り。

「OLIEON PS200」

「OLIEON PS200」 内部
主な仕様は、サイズが430(W)×335(D)×88(H)mm、規格は「2U」、対応マザーがMiniITX、ベイ数は5インチ×1・3.5インチ×1・3.5インチシャドウ×2

「OLIEON PS300」

「OLIEON PS300」 内部
主な仕様は、サイズが430(W)×396(D)×132(H)mm、規格は「3U」、対応マザーがMicroATX、ベイ数は5インチ×2・3.5インチシャドウ×4

「OLIEON PS400」

「OLIEON PS400」 内部
主な仕様は、サイズが430(W)×396(D)×176(H)mm、規格は「4U」、対応マザーがATX、ベイ数は5インチ×2・3.5インチ×1・3.5インチシャドウ×4

 新生ソルダムの新ラインともいえるパーソナルラックマウントケース。大部分の人にはラックマウントケースは使う機会さえないかもしれないがソルダムが“パーソナル”と謳う「ELEBUS 2000」を、いち早くチェックしたい人はツクモケース王国に足を運んでみてはいかがだろうか。なお、発売予定日や予価はとも未定となっている。

【お詫びと訂正】初出時、OLIONと記載しておりましたが、正しくはOLIEONとなります。お詫びして訂正いたします。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中