このページの本文へ

コミックとらのあな売り上げランキング

【コミックとらのあな売り上げランキング(11/12~11/18調査)】

「HELLSING」9巻が2週連続1位!「ハヤテのごとく!公式BOX 限定版」も好調

2007年11月26日 17時30分更新

文● とらのあな

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これを読め!店員オススメの1冊


フランケン・ふらん
著者:木々津克久/秋田書店 チャンピオンREDコミックス

フランケン・ふらん

(C) Katsuhisakigitsu 2007

 ヒロインのふらんは頭にボルトを挿し、体はツギハギの美少女。人体改造も自由自在、死者すら蘇らせる脅威の外科技術を持った彼女が関わる事件を描く本作。人々の願いを受けて善意でメスを揮うふらんですが、その術式の結果は往々にして「人間であること」の範疇を超えてしまいます。そのため、結果が依頼人たちにとって幸せかというと……。
 好奇心と善意の塊であるふらんと、被験者たちの結末の対比がユーモラスで、同時に恐ろしくもあります。グロテスクな描写と悲惨な結末が多いのですが、それを扱う側のふらんに罪悪感やタブーといったものが一切無いので、見た目に反して物語はどこか開かれた明るさが。ふらんが関わった物語の結末から恐怖と笑いは紙一重、というのを実感します。
 グロくてキュートな新感覚ヒロインとして登場したふらんちゃん。彼女の今後の活躍に注目です。


週間ランキング


 先週は先々週に続いて「HELLSING」9巻が1位を獲得。2週連続1位ということで、いかに待望の新刊だったかが感じられます。2位はコミック・アニメも絶好調の「ハヤテのごとく!公式BOX 限定版」。コミックではなくアニメ関連書ですが、豪華付録が多数とあって、コミック同様の好調な売れ行きを示しています。今週の注目は6位につけた文庫版「空の境界 the Garden of sinner 上」。ウェブ小説、同人誌からはじまり、上下巻のノベルス化で話題を攫い、12月にはついに劇場版まで公開されることになった名作が文庫になって発売されました。中・下と続巻も連続刊行が予定されており、そちらも発売が待たれます。

コミックとらのあな秋葉原1号店11/12~11/18の販売数ランキングTOP10
順位 前回 タイトル 出版社 著者名 価格
1 - HELLSING 9巻 少年画報社 平野耕太 530円
2 - 限定版 ハヤテのごとく!公式BOX 小学館 畑健二郎 1600円
3 - 絶対可憐チルドレン 11巻 小学館 椎名高志 410円
4 6 とある魔術の禁書目録 1巻 スクウェア・エニックス 漫画:近木野中哉
原作:鎌池和馬
410円
5 - ネギま!?neo 3巻 (通常版・限定版) 講談社 漫画:藤真拓哉
原作:赤松健
420円
6 - 空の境界 the Garden of sinner 上巻 講談社 奈須きのこ 620円
7 4 とある科学の超電磁砲 1巻 メディアワークス 漫画:冬川基
原作:鎌池和馬
578円
8 - のだめカンタービレ 19巻 講談社 二ノ宮知子 410円
9 - エア・ギア 19巻 講談社 大暮維人 420円
10 2 灼眼のシャナ 16巻 メディアワークス 高橋弥七郎 536円

【取材協力】

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ