このページの本文へ

オリンパス、歴史教科書の朗読データを収録したICレコーダーを発売

2007年10月16日 17時03分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オリンパスイメージング(株)は16日、ICレコーダーの最上位機種「Voice-Trek DS-60」(ボイストレック DS-60)に、歴史教科書(日本史・世界史)の朗読データをプレインストールした「Voice-Trek G-20」を今月26日に発売すると発表した。同社直販サイトでの価格は2万9800円。

Voice-Trek G-20

Voice-Trek G-20

 (株)三省堂の「聞く教科書シリーズ」から高等学校向けの歴史教科書2冊ぶんの朗読データを内蔵メモリーにプレインストールしているほか、同社のHDDラジオレコーダー「VJ-10」で録音した、過去1週間分の音声データをパソコンを経由せずに直接USB経由でまとめて転送できるのが特徴。転送する際には1週間ぶんの音声データのほか、HDDラジオレコーダーに保存されているデータを全て転送するかを選択することも可能。ICレコーダーの機能の変更はなく、DS-60と同等となる。フラッシュメモリーの容量は2GBで、歴史教科書のデータ容量は760MBとなる。


カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画