このページの本文へ

オリンパス、歴史教科書の音声データを収録したHDDラジオレコーダー『VJ-10-JB』を発売

2007年09月12日 19時50分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

オリンパスイメージング(株)は12日、2月に発表したHDDラジオレコーダー『VJ-10』に、高等学校の歴史教科書(日本史・世界史)の音声データをプレインストールした『VJ-10-JB』を14日から発売すると発表した。価格はオープンプライス。予想実売価格は4万5000円前後。

VJ-10-JB VJ-10-JB

VJ-10-JBは、(株)三省堂の“聞く教科書シリーズ”から高等学校向けの教科書2冊ぶんの音声データをHDDにプレインストールしている製品。それ以外の製品の機能は『VJ-10』と同等。

併せて同社では、落語や朗読などの有料の音声コンテンツをダウンロードできるサイト“ラジオデイズ”を14日開設すると発表した。料金は350円から。ファイル形式はMP3/WMA。

ラジオデイズ ラジオデイズ

話芸”“文芸”“対話”の3つのジャンルを“”というカテゴリーでくくっており、それぞれの街からオリジナル作品を中心とした音声コンテンツをラインナップする。無料の音声ダウンロードコンテンツや読み物も視聴できるのが特徴だ。作品の更新頻度は、話芸が月12本、朗読が月2本、対談は月数本を予定している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン