このページの本文へ

「ソフマップ秋葉原本館」オープン後の既存のソフマップ各店の動向について

2007年08月31日 21時30分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 来月9月6日(木)に迫った「ソフマップ秋葉原本館」オープンに伴い、秋葉原に点在するソフマップ各店のリニューアル準備が進展中だ。

カクタソフマップ リニーアルのお知らせ
「ソフマップ秋葉原本館」オープン後、主にPC関連を取り扱うショップは「ソフマップリユース総合館(現カクタソフマップ)」と「秋葉原パソコン館(現ヤマギワソフト館)」の2店

 中でも、ASCII.jpのアキバカテゴリの読者の方々が気になるのはPCパーツ関連製品を扱うショップについてではないだろうか。
 「ソフマップ秋葉原本館」オープン後、主にPC関連製品を取り扱うショップは「ソフマップリユース総合館(現カクタソフマップ)」と「秋葉原パソコン館(現ヤマギワソフト館)」の2店。
 「秋葉原パソコン館」は、主にメーカー製PCを中心に展開し、PCパーツ全般は「ソフマップリユース総合館」に集約する予定。ショップ名に“リユース”とついていることから中古品がメインと誤解が生じ易いが、新品を含めPCパーツ全般をメインで取り扱う店舗は「ソフマップリユース総合館」になるとのこと。なお、カクタソフマップでは9月2日まで営業を行い「ソフマップ秋葉原本館」オープンに合わせ「ソフマップリユース総合館」へとリニューアルオープンする。ヤマギワソフト館は9月2日まで営業を行い、9月13日「ソフマップアミューズメント館」に引き継がれる予定だ。現在の「ヤマギワソフト館」にオープン予定の「秋葉原パソコン館」も9月13日となっている。

ヤマギワソフト館 イベント参加券の配布について
現在アイドルの発売イベント会場としてお馴染のヤマギワソフト館のイベントスペースは秋葉原アミューズメント館(現ソフマップ秋葉原1号店)に約200名収容可能なスペースとして引き継がれる予定

 現在アイドルの発売イベント会場としてお馴染のヤマギワソフト館のイベントスペースは秋葉原アミューズメント館(現ソフマップ秋葉原1号店)に約200名収容可能なスペースとして引き継がれる予定だ。

 また、「ソフマップ秋葉原本館」オープンに先立って来週マスコミ向け内覧会が予定されているので来週掲載予定の内覧会の様子の記事もチェックしていただきたい。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中