このページの本文へ

1600MHz動作DDR3最高速メモリに2製品目!今度はSuperTalent製だ!

2007年08月04日 23時50分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今週登場したDDR3メモリモジュール最速となるTeam製の1600MHz動作(PC3-12800)DDR3メモリ「Team Xtreem DDR3-1600 CL7」に続き、SuperTalentからも1600MHz動作のDDR3メモリ「W1600UX2G7」が発売となった。

「W1600UX2G7」 DDR3メモリモジュール最速となるTeam製のクロック1600MHz動作(PC3-12800)DDR3メモリ「Team Xtreem DDR3-1600 CL7」に続き、SuperTalentからもクロック1600MHz動作のDDR3メモリ「W1600UX2G7」が発売

 容量1GBのモジュールを2枚セットにした同製品は、レイテンシが7-7-7-18、電圧が1.8Vというスペックで、採用チップは今回もMicronとなる。ほぼTeam製「Team Xtreem DDR3-1600 CL7」と同じスペックだが、レイテンシは今回登場した「W1600UX2G7」のほうが若干速い。販売しているのはOVERCLOCK WORKSで価格は8万4800円となっている。

「W1600UX2G7」 容量1GBのモジュールを2枚セットにした同製品は、レイテンシが7-7-7-18、電圧が1.8Vというスペックで、採用チップは今回もMicronとなる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中